吉澤ひとみ復帰説が早くも浮上?芸能界引退には目的があった?

吉澤ひとみ復帰説が早くも浮上?芸能界引退には目的があった?

吉澤ひとみ、芸能界に復帰する噂が早くも囁かれる

2018年も様々な芸能人の不祥事ニュースがありましたがそんな中でも記憶に新しく、衝撃的なニュースだったのが元モーニング娘の吉澤ひとみが起こした飲酒ひき逃げ事件。

人命が関わる飲酒運転とひき逃げという重大な犯罪を犯していた吉澤ひとみは事件後所属事務所との契約を解除して芸能界引退を宣言しています。

そんな吉澤ひとみですが今、嘘か誠か引退したはずの芸能界への復帰説が早くも囁かれ始めているそうです。まぁこの手の「説」は名前も明かしていない芸能ライターが証言していたりと何のソースも無い情報ばかりですがホットな吉澤ひとみ話題という事もありちょっと調べてみました。

判決は懲役2年、執行猶予5年

吉澤ひとみが起こした飲酒ひき逃げ事件で11月30日に出された判決が懲役2年、執行猶予5年。

簡単に言うとこの先5年間の間に犯罪を起こさず真っ当に生活していれば懲役を受ける必要が無くなるという事です。「飲酒運転」「ひき逃げ」という近年世間の風当たりがもっとも強い犯罪をダブルで起こしていながら執行猶予付きの判決になった事に疑問を感じる声も多い事でしょう。



吉澤ひとみの飲酒ひき逃げ事件の後、ニュース番組で放送された事故映像を観て私も驚愕しましたが、あれ程の勢いで生身の人間に突っ込んでおきながら死亡者がいなくて本当に良かったです。ネットの情報によると80キロ以上のスピードで突っ込んだらしいので死者が出ても不思議じゃない事件だったと思います。

更に被害者との示談も成立しているとの事で実質もう自由の身になっていると言えるでしょう。

元事務所がフォローする?

懲役2年執行猶予5年の判決が出た吉澤ひとみですがそんな彼女になぜ早くも芸能界復帰説が囁かれているのかというと裁判で弁護士によって契約を解除した前所属事務所社長のこんな嘆願書が読まれた事でした。

彼女の前所属事務所社長が嘆願書を提出し、「今後も見守りたい」と弁護士によって代読された。
「吉澤は芸能界を引退することを明言している。元社長は放っておけないという気持ちを嘆願書につづったのでしょうが、いかにも、これが芸能界って感じがしましたね。その気があるなら、いつでも戻ってきなさいって言っているように聞こえました」(週刊誌記者)

なるほど・・・。

あくまでこの記者の感じ方なのかもしれませんが前事務所社長がほとぼりが冷めるのを待って吉澤ひとみを再び所属させる可能性があるという事でしょうか。

でも飲酒ひき逃げ事故を起こした後に吉澤ひとみは事務所との契約を解除し、芸能界を引退しています。

果たして事務所を辞め、芸能界を引退した吉澤ひとみをそんな簡単に芸能界復帰なんてあり得るのでしょうか。そんな疑問があったのですが実は事務所退所、芸能界引退には狙いがあったのではないかという噂もあります。


吉澤ひとみの芸能界引退に狙い?

昨日の今日みたいな早さで湧いてきた吉澤ひとみの芸能界復帰説。事故を起こした後に表明した事務所退所と芸能界引退には実は以下のような狙いが込められていた可能性を前出の週刊誌記者は語っています。

「『芸能界を引退します』は情状酌量を狙う常とう手段みたいなもの。例えば、あの酒井法子は『介護福祉士の資格を取って、社会の隅で暮らします』なんてことも言っていた。ところがそんな話など全くウソで、いつの間にやら復帰。『パチンコ営業は嫌!』なんてワガママまで口にするほどです。吉澤だって、もう復帰準備は整ったようなものでしょう」(同)

酒井法子って芸能界復帰してたんだ!と私も全然知らなかった程ちゃっかり復帰している例を挙げ、吉澤ひとみも同じようなルートになるとこの記者は予想しています。

なるほど、情状酌量を狙って芸能界引退というワードを出してきた可能性は確かにこう言われると信憑性が出てきています。ただ、飲酒ひき逃げですからね・・・。

世間の風当たりはハンパなく強いでしょうね。私も飲酒ひき逃げは到底許される事ではないと思います。




あくまでも噂

急浮上してきた吉澤ひとみの芸能界復帰説ですがあくまで噂です!この手の噂情報はこれから先もどんどん出てくると思いますが話半分に聞いておきましょう。

ただ芸能界には復帰しなくても今はネット配信なんかもありますし吉澤ひとみYouTuberデビューなんて事になったら一定数の需要はありそうに感じました。

今回の事件に限らずですが飲酒運転、ひき逃げなど完全に過失のある事件に関してはもっと厳罰化するべきだと私は感じます。