つむじハゲ用の育毛剤MSTT1の成分は?気になる頭頂部の薄毛に!

つむじハゲ用の育毛剤MSTT1の成分は?気になる頭頂部の薄毛に!

つむじハゲ専用の育毛剤MSTT1とは

皆さん自分のつむじ、頭頂部ってしっかり見た事がありますか?普段の生活では目が届かないつむじは知らず知らずのウチに髪が薄くなってしまっているかもしれません。

たまにスマホのカメラや手鏡を使って自分のつむじがハゲていないかチェックしてみるのもいいかと思います。

そして自分のつむじがハゲているという事実に気が付いてしまった人へ向けてこの記事ではつむじ(頭頂部)用育毛剤MSTT1を紹介します。

自分では見えなくても人の目は集めやすい頭頂部の薄毛は早急なケアを心がけましょう。
[toc]
毎日の食生活や生活リズム、シャンプーの見直しなど様々な薄毛要因を探す事も大事ですが手っ取り早く育毛剤を使いたいと言う方はMSTT1を紹介するこの記事を是非参考にしてみてください。


つむじ専用のワケ

そもそもなぜMSTT1が頭頂部(つむじ)の専用育毛剤として販売されているのか。その理由を解説します。

一般的な育毛剤は前からのM字ハゲにもつむじハゲにも使えるのは間違いではないと思いますが実は前からの薄毛と頭頂部からの薄毛の要因にはこんな違いもあるそうです。

MSTT1公式サイトと並行して解説をしますが、頭頂部は前や側頭部と違って筋肉による運動ができず血行が悪くなりやすいようです。

薄毛予防のセルフケアとして有名な頭皮マッサージ。

マッサージをする事で血行を促進して育毛に必要な栄養素を頭皮の血管にも送る事が必要だという事は皆さんご存知かと思います。

頭頂部は血行が悪くなりやすいとなれば専用の育毛剤や頭皮マッサージで自発的に血行をよくするようにケアする事が大切です。

確かに前頭部や側頭部は表情筋と一緒に手を使わずに何となく動かす事が出来ますがつむじ付近の頭頂部っていくら変顔してもピクリともしないですもんね(笑)

これでは血行が悪くなって髪が細く、薄くなってしまうと言うのも納得でした!MSTT1はそんな血行不良になりやすい頭頂部のハゲ対策として期待されます。

MSTT1の成分

ではつむじハゲに対してどのような成分が配合されていて薄毛の予防に役立つのか解説していきます。

血流促進成分

MSTT1の成分ですがまず注目なのが頭頂部のハゲの原因となる血流を促す働きが期待される3種類の成分です。

センブリエキス

センブリエキスは外用、内服どちらの育毛剤にも含まれている事が多くセンブリと言う植物から抽出したこのエキスは強い苦味がある事が特徴です。

MSTT1は外用育毛剤なので苦味は関係ありませんが、正に良薬は口に苦しですね。

センブリエキスは血流促進や炎症を抑えて頭皮を元気で健康にする働きが期待されます。

セファランチン

タマサキツヅラフジから採られるセファランチンは円形脱毛タイプの育毛剤には配合されている事が多い成分です!

牡丹エキス

日本人の私たちにも馴染みが深い牡丹も根から採れる牡丹エキスが育毛剤に多く用いられる成分となっています。

牡丹エキスもセンブリエキス同様に炎症を抑えたり血行を促進する作用があるとされていてつむじハゲの原因とされる血の流れを促進する事が期待されます。

なるほど、血行促進を促す成分って様々あるんですね!これにプラスセルフでマッサージを加えるとつむじ付近の血流も活発になりそうです。

各種育毛成分

つむじの薄毛は男性ホルモンが大きく関係しているとされていて男性ホルモンを抑制する成分も重要視されています。

こう見ると様々な成分が薄毛に繋がる各原因へアクセスする事でつむじ専用の育毛剤となっています。

MSTT1の公式サイトではつむじハゲの原因や育毛剤に必要な事、更に利用者の口コミなども詳細に書いています。

頭頂部の薄毛に悩んでいる方はこの記事と合わせて公式サイトもチェックしてみてください!

購入方法

つむじ専用育毛剤MSTT1は公式サイトから購入可能です。

公式サイトでは育毛剤にプラスでヘアレーザーもセット販売されているので育毛剤の成分と合わせてヘアレーザーも使用可能になります。

薄毛は気にしすぎによるストレスも大きな要因になりますしあまり気になるようでしたらやはり一度AGA診断を病院で受けるのが1番だと思います。

まずはセルフケアで様子を見たい方はMSTT1を一度検討してみてはいかがでしょう。