夏休みにオススメなレンタルWiFi3選!1番安いのは?

夏休みにオススメなレンタルWiFi3選!1番安いのは?

夏休みはレンタルWi-Fiを借りよう

高校生以下の学生の皆さんはもう夏休みに入っている頃ですね!宿題は順調ですか?夏休みといえば宿題や部活も大事ですがそれよりも大事なのがやっぱり遊びです。

アウトドアもいいですがこれだけ暑い日が続くと家の中でまったりゲームをしたりYouTubeで動画を観て過ごす人も多いのではないでしょうか。

そんな家にいても外で友達と遊んでいてもついつい使いすぎてしまうスマホ。せっかくの夏休み、速度制限が掛かってしまう前にレンタルWi-Fiを借りるのはいかがでしょう。



今は旅行や出張、引っ越しのネット接続準備期間にレンタルWi-Fiを借りる人が多く注目されているサービスです。

この記事では学生さんが夏休みに使いやすいような価格、データ容量のレンタルWiFiを比較しながら紹介していきます。

ここでは国内シェアの大きいWiFiレンタル本舗の機種、プランを紹介します。

ネット上では様々な会社が格安プランを掲げていますが縛りや追加料金などもあるところはあるので気を付けたいポイントですね!

安さ重視のYmobile!

おそらく皆さんが1番気にしているのがレンタル料。お小遣いやバイト代で借りたいという方も多いと思うので安いにこした事はありません。

そんな安さ重視という方にはYmobile(ワイモバイル)のレンタルWiFiルーターがオススメです。

YmobileのレンタルWi-Fiは1日あたり360円で借りる事ができます。用事があって出掛ける際などのちょっと使いに良いかと思います。

更に1ヶ月単位でレンタルすると割安になるので夏休み丸々レンタルするのにもぴったりです。

ただ気を付けたいポイントは通信容量が月間5GBと少ない事です。動画などを観ているとすぐに容量を使い切ってしまうのでスマホのデータプランの補助的な使い方がいいかと思います。

容量重視のUQWiMAX

安さの次に気になるのが通信容量。最安のYmobileは月間5GBという心もとない容量でしたが出先で動画をたくさん観たいという方にはUQWiMAXがオススメです!

CMでもおなじみのWiMAXは通信容量が無制限となっておりゲームや動画を楽しみたい方には嬉しい機種となっています。

Ymobileよりも1日あたりの使用料は70円高くなってしまいますが通信制限が無い分WiMAXの方が個人的にはオススメです。

注意点としては通信エリアが狭い事が挙げられます。地方に住んでいる方は公式サイトいでお住いの地域がエリアに入っているか確認してみて下さい。

更に周りの建物の影響なども受けやすいので屋内で使用する際は窓際に置いたり工夫が必要になる場合があります。

容量は100点なのですがエリアと通信安定性はやや不安があります。

対応エリアの広さならSoftBank

最後はSoftBankのレンタルWiFiです。SoftBankのワイファイルーターは上の2機種の良いとこ取りをしたような感じです。

SoftBankのレンタルWiFiは通信エリア良好、通信容量も30~50GBとなっているのである程度の使用には耐えれます。

料金も1日辺り430円とWiMAXと変わらないのでエリアに不安がるという方はSoftBankを選んだ方が賢明かと思います。

最短翌日お届け

WiFiレンタル本舗はネット注文で配達でお届け、ポスト投函で返却というシステムとなっています。

地域によってお届け日の目安は変わるのでしっかり確認しておきましょう。

繁忙期であったり交通状態もあるので確実に届くとは言えませんが最短翌日からレンタルWiFiが使えるならまだ夏休みも序盤ですしまだまだ楽しめます!

往復送料は全国一律で1080円となっています。

夏休み限定でレンタルWiFiを借りたいという人向けに紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

エリアや通信量を考えるとやはりソフトバンクが1番かな〜と個人的には思いますが自分にあった機種、プランを選んで快適なネットライフを送って下さいね!

良い夏休みを!