川柳少女6話感想。うんこリロードと親心。

アニメ
スポンサーリンク

アイキャッチ引用元:川柳少女公式サイト

川柳少女6話感想。そこは家デートだろエイジ!

川柳少女6話では、エイジのペットのウサギと七々子の出会い回になります。

ペットを口実に家に連れ込むという常套手段を取ることを選ばなかったエイジはまだまだ初心者である。

そこはアグーを餌に七々子を家に連れ込めよとテレビの前で誰もが思っていた事であろうが、このアニメはたまに下ネタを挟むくせに随分と純粋な恋心を描き続けるようです。

うむ、健全でよろしい!

うんこネタで笑ってしまう私の精神レベルはまだまだ小学生低学年と変わらないなぁと実感させられた川柳少女6話(6句)感想記事です。

前回の川柳少女5話感想記事

ハナビとアグー登場

川柳少女6話ではエイジの妹の毒島ハナビとペットのうさぎ「アグー」が登場します。

アグー全然可愛くなくてワロタw

ハナビは小さい子供らしく、遠慮なく何でも言ってしまう事から、エイジの家での様子や、七々子に対して付き合っているのか等の恥ずかしいこともバンバン聞いちゃう子。

でもそんな妹のお陰でちょっと進展したまであるな。

家族ぐるみの仲になってきたら、もう勝ちだな。

うんこリロードは面白いw

エイジが飼ってるうさぎのアグーが登場した川柳少女6話。七々子の前でひたすらうんこするアグーにワロタw

「飼い主に似て食べる」もちょっとクスっときたし、うんこ漏らし続ける事を「リロード」って言ってんのはなかなか面白かったw

ペットを利用して七々子との交友を計ったエイジ。次は家デートだな!

親離れと子離れ

川柳少女6話のサブタイは「七々子の反抗期」という事で、エイジやアグーに会っている七々子と、娘の反抗期を心配する七々子パパの心境も描かれていました。

アニメとかドラマでは見るけど、本当に年頃の女の子は父親と洗濯一緒とか嫌がるんだろうなぁ。そんな事されたら泣いちゃう(´;ω;`)w

でも結局は全部パパの勘違いで、七々子ちゃんはめちゃくちゃいい子だったというオチでした。

しかし家族にも口きけないのはさすがに重症すぎるだろw

パパ回だったのでちょっと違いますが、母の日を目前にして、親を絡めてくるいい回だったと思います。

七々子パパの子離れはまだまだ先になるんだろうなぁ。頑張れ七々子パパ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました