Kokiの身長を伸ばす方法が「さんタク2019」で発覚!早速実践してみよう!

テレビ番組
スポンサーリンク

キムタクの娘Koki,の身長の秘密

2018年に大きく注目を集め、今後の活躍が期待される木村拓哉の娘「Koki,」ですがそんなKokiといえば15歳でありながらすでに身長が170cmという抜群のスタイルも魅力の一つですよね。

木村拓哉と工藤静香の娘という事で顔立ちが整っている事はもちろん、170cmという高身長を生かして今後はモデルとしての大躍進が楽しみです。

そんなKokiですが実は自然に身長がここまで伸びた訳ではなく、Koki流の身長を伸ばす努力があったそうです。身長って遺伝の影響が大きいイメージが強いですがKokiが行う身長を伸ばす方法は個人的にとても興味深いものでした。

15歳にして170cmというスタイル抜群のKokiの身長を伸ばす方法は今自分の身長の低さに悩んでいるという人にとっては試してみる価値のあるものだと思います。

さんタク2019で木村拓哉が語る

Kokiの身長を伸ばす方法が発覚したのは2019年1月1日に放送された「さんタク」。毎年恒例となった「さんタク」で2018年にデビューしたKokiの話題に発展し、身長について木村拓哉から話がされました。

父である木村拓哉が娘のKokiの行う身長を伸ばす方法を「儀式」と呼ぶようにKokiは身長を伸ばす為に日々努力を欠かさないようです。

Koki,の身長を伸ばす方法は「かかとへの衝撃」

Kokiが高身長への儀式として行なっているのが「かかとへの衝撃」を与えることらしいです。

一体身長とどんな関係があるのだろうかと思ってしまいますが木村拓哉がこのように説明しています。

「バレーボール、バスケットボールの選手がどんどん背が伸びるって言うじゃないですか。(ジャンプして)高く伸びたからって(背が)伸びるわけじゃなく、着地の時の“ドンッ”ていう、かかとの骨の衝撃からホルモンが出て、どんどん背が伸びてるんですって。それを聞いた本人は背を伸ばしたいから、夜になると……(爪先立ちでかかとを浮かせて、“ドンッ”と着地、の動きを実践)」

バレーボールやバスケットボール選手の身長の高さの秘密をこのように説明した木村拓哉。

なるほど、確かにバレーボール選手やバスケットボール選手は身長が高い人が多いですが「ジャンプ」が直接身長を伸ばす事に直結しているというよりは着地時の衝撃で身長が伸びるホルモンが出るという説があるそうです。

実際Kokiの170cmという身長がこの説の説得力になっていますし、手頃に始められるので身長を伸ばしたいと思っている人は試してみる価値がありそうです。

爪先立ちしてカカトに衝撃を与えるだけなので家の中で出来ますがマンションなどに住んでいる人は時間を考えて下の階の人に怒られないように試してみてはいかがでしょう。

成長期も相まって身長が伸びたのかもしれませんが成人男性でもまだ伸びるものなのか私も実験して見ようかなと思います。(3日坊主になりそうw)

さんタク2019で語られたKoki,の身長を伸ばす方法、なかなか面白く興味深いものでしたね!Kokiの2019年以降の活躍にも期待しています!

コメント

  1. V より:

    何回したらいいのか分からない

  2. […] 参考サイト […]

タイトルとURLをコピーしました