ゲーム

PUBGと荒野行動の裁判がちゃっかり終わっていた!裁判の結果・・・

投稿日:2019年3月27日 更新日:

アイキャッチ引用元:荒野行動

「パクリゲー」と、PUBGに訴えられた荒野行動

昨年PUBGモバイルのリリースされるちょっと前のタイミングで話題になった、PUBGがNetEaseを提訴するというニュース。バトルロイヤルのゲームせいが類似している事から著作権侵害などに当たるとして裁判沙汰になっていたニュースでしたが、そういえばあの裁判ってどうなったんだろう?って思いませんか?

実は約1年の間裁判は続いていたらしく、この度裁判が終わったらしいです。一時は「荒野行動オワタ」みたいな話題をYouTuberが動画にして盛り上がっていた時期もありましたが、今でも荒野行動は元気に通常運転しています。

Xbox、PC版としてH1Z1などと共にバトルロイヤルゲームの火付け役になったPUBG。そこにスマホ向けゲームとして手軽に始められるバトロワゲー「荒野行動」が殴り込み。モバイル版も流行らせたいPUBGとしては邪魔な存在だった事でしょうが、果たして裁判はどうなったのでしょうか。

PUBGと荒野行動は「和解」

PUBG、荒野行動共に知名度抜群のゲームなので、どんなゲームかは説明不要だと思いますが、確かにPUBGが“おこ”なのも納得の似たゲーム性ですよね。

モバイル版として荒野行動に遅れをとったPUBGは意地になって荒野行動を潰しに掛かるものと思っていましたが、裁判の結果はなんとも意外なものになりました。

裁判の終了を伝えたのは,ゲーム関連の訴訟を専門に扱うロサンゼルスの法律事務所「The McArthur Law Firm」。同事務所が今回の訴訟に関わっていたのかは不明だが,公式サイトによれば,PUBG CorporationとNetEaseは和解し,訴訟は解決したという。ただし,和解の内容については明らかになっていない。

ライバル同士に当たるPUBGとNetEaseですが裁判の結果は「和解」になったそうです。

しかし和解に至った経緯は発表されていないとの事で、一番気になるところが謎のままになっています。

容易な想像だと、やはり荒野行動側がお金を払ったor今後の売り上げの○○%をPUBG側のものとする〜みたいな流れが自然だと思うのですが、一体どんな和解の仕方をしたのだろうか。

戦争が終わった両者、今後の展開は?

PCやXboxで発売されたPUBGは2019年の段階でPS4、モバイルでも展開。荒野行動もPC版の他、2019年春にPS4版でのリリースが決まっています。

裁判は和解したとの事で、荒野行動ファンは安心してこれからも遊べると思います。重課金勢とかは裁判始まる事発狂気味になっていた人も多かったみたいですからねw

バトロワゲーに限らず、やっぱり時代はモバイルで遊べるゲームになって行くのでしょうか。これからも両社チート対策に力を入れてユーザーを楽しませてほしいです。

-ゲーム
-,

Copyright© トレニスター , 2019 All Rights Reserved.