ワンパンマン16話(2期4話)感想。ムカデの足気持ち悪っ!

アイキャッチ画像引用:ワンパンマン

ワンパンマン16話(2期4話)感想

引用:ワンパンマン

アニメ1期の最終回ぶりの登場となる「金属バット」がサブタイトルになっているワンパンマン16話。2期ももう4話と言う事で、毎話圧巻の戦闘シーンを繰り広げていますが、今回も面白かった。

キャラの個性も立っていて大勢のキャラが登場しても埋もれずにそれぞれが見せ場を作っている感じがします。

そんな金属バットの戦闘シーンもあったワンパンマン16話(2期4話)感想記事です。

「金属のバット」あらすじ

サブタイトルにある通り、16話は金属バットが主な登場人物となっていました。15話でヒーロー協会の重役さえもガロウに襲われだしたとあって、S級ヒーローが要人の護衛に当たると言う流れ。

キングがゲームに打ち込んで護衛を拒否する中で、金属バットは協会最高顧問のナリンキと息子のワガンマの護衛をしていた。

回転寿司屋で食事をするナリンキ親子だったが、そこに怪人が現れ、金属バットとの戦闘が始まる。災害レベル竜の凶悪怪人ムカデ長老も現れ、苦戦する金属バットの元に更に、ヒーロー狩りのガロウも現れ、こちらも戦闘が始まりそう!

そんな金属バットの戦いの裏では、サイタマが怪我をしたチャランコの替え玉として武闘大会に参加しようと企てていた。

金属バットかっけえ!戦闘シーンが今回も良い!

アニメ「ワンパンマン」では金属バットの戦闘シーンは1期11話ぶりで、2期で結構掘り下げられる感じなのでしょうか。

ヒーロー協会のナリンキ親子の護衛に当たる金属バットが遭遇したムカデ後輩とヒトトリグサとの戦闘が始まります。

怪人達はナリンキ親子を狙って現れたって事でよかったのかな?1期では重役が狙われる〜みたいな流れが無かったと記憶しているのですが、怪人は重役を狙って登場するのか。

金属バットに速攻で殺された怪人達ですが、その後現れた災害レベル竜のムカデ老人。ナリンキ親子と言いネーミングセンス捻らなすぎて好きw

今回の敵はムカデと言う事ですが、足気持ち悪すぎる!CGでグニョグニョ動いてましたが、ぞわぞわしてきます!

そしてムカデ老人の顔もまた気持ち悪い。デカイしキモいし強いしで、金属バットも苦戦を強いられる戦いになりそうです。この続きは17話に繰越し!

ガロウとも戦闘開始?

15話の最後でサイタマに気絶させられていたガロウ。ワンパンマン16話でも例によってヒーロー狩りを目論んでいましたが、ムカデ老人と戦闘中の金属バットと戦いが始まりそうな所で16話が終了!

ムカデ老人と戦わなきゃいけないのに更にガロウが登場しちゃって金属バットはどうなるんだろう。

ガロウはキングの所に来るのも時間の問題っぽくなってきたし、キングニゲテー!w

替え玉サイタマ

引用:ワンパンマン

金属バットが要人護衛している裏で、15話で画廊にボコボコにされていたチャランコに変わって武闘大会に出場しようとしていたサイタマ。

ヅラを被ってチャランコになりすますサイタマですが、覆面(被り物)が厳禁みたいな話を聞いて焦り出します。

大会中もずっとヅラを被って戦うという事なのだろうかw

金属バット&ガロウの戦いと同時進行で進んでいきそうな16話からの展開でした。キャラも多いし、同時進行系で話が行ったり来たりし出すと疲れる印象が個人的にあるのですが、その辺も今後の進み方を楽しみにしています。

ワンパンマンアニメ2期はHuluやビデオパスで見放題配信中!

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中 au公式/ビデオパス!初回30日間無料

前回のワンパンマン15話感想記事も合わせてどうぞ。