2019年秋アニメ

のうきん8話 感想。ポーリンを嫁に行かすな!【私、能力は平均値でって言ったよね】

投稿日:2019年11月26日 更新日:

のうきん8話あらすじ&感想

のうきん8話は前回ポーリンが突然仲間の前から姿を消した理由が描かれている回。

理由も告げずに急にいなくなるもんで、相当な理由があるのかと思いきや、やはり過去に話していた訳アリな実家が絡んでいました。

【私、能力は平均値でって言ったよね!】8話「 ポーリンが結婚って言ってないよね?!」のあらすじと感想を書いて行きます。

のうきん8話サブタイトルにもある通り、今回はポーリンが結婚するかもしれなくなったという展開になってしまいます。

おっとりしてて、赤き彗星のえちち要員であるだけに、こんな早い段階での結婚なんて許される訳がありません!

ただ、この結婚の話はもちろんポーリン自身が望んだものではありませんでした。困ったポーリンを助けるべく赤き彗星が動き出す!

前回ののうきん7話 感想。ロビンみたいな展開になった【私、能力は平均値でって言ったよね】も是非。

のうきん7話 感想。ロビンみたいな展開になった【私、能力は平均値でって言ったよね】

目次1 のうきん7話あらすじ&感想2 みんな可愛い水着回2.1 1人じゃ寂しい体になった2.2 皆で海水浴に行こう2.3 笑ってはいけない海水浴2.4 布の面積いいね3 今度はポーリンの闇か3.1 ロ ...

続きを見る

のうきん8話を見逃がした人、過去回を一気見したい人は
私、能力は平均値でって言ったよね!(のうきん)動画を無料で見放題にする方法を参照。

ポーリンが結婚させられちゃう!

のうきん8話のサブタイがすでに内容の半ネタバレになってしまっていますが、ポーリンの縁談が8話の内容になります。

前回の消え方的に「ロビンみたいじゃん」なんて感想を書いていましたが、ポーリンの方も複雑な環境に置かれている事は同じでした。

メーヴィスの兄が相手?

ポーリンが理由もなく立ち去り、心配する赤き彗星メンバーの元にメーヴィスの兄から手紙が届きます。

そこに書かれていたのはメーヴィスの3人の兄の内の一番下が結婚するという内容。

しかも相手はポーリンという!

赤き彗星が知らない所で勝手に話が進みまくっていた事に驚きを隠せない様子。

しかしもちろんこの縁談はポーリンが望んだものではなく、ポーリンの実の父を殺した番頭や領主が勝手に仕組んでいた政略結婚でした。

メーヴィス兄としては政略結婚といえど、おっとり巨乳美少女が相手だったら文句は無いだろうなぁ。

そんなポーリンの意志にそぐわない縁談を察し、赤き彗星は縁談をぶっ壊す為に動き出します。

人質を取られて身動きできなくなっちゃう

ポーリンは結婚させられる理由を領主から聞き出し、もちろん反抗しようとしますが、母と弟を人柱にされてしまっている以上下手に動く事ができなくなってしまう。

ポーリン1人だったら、この憎き2人を即ボコれるのに手を出したら大事な家族に危害が及ぶとなれば手出しができない。

こいつらめー!!

メーヴィスパパ味方じゃないのか

縁談相手の父であるメーヴィスの父と2人で話す時間が与えられたポーリン。

ここでついてっきり娘の仲間という事で、政略結婚のフリをして助けてくれるんだと思っていたらまさかの手助けしてくれないという・・・。

メーヴィスパパは娘がハンターをやっている事に反対しており、ハンターを辞めるきっかけになるなら、それでいいという事か。

味方してくれると思ったらまさかの全然助けてくれないんだもんなぁ。ひたすらにポーリンが可愛そうなシーンだった。

赤き稚貝!?

ポーリンの政略結婚を聞きつけ、家族を守る為に屋敷に乗り込んだ赤き彗星改め「赤きちがい」。

ちがいって稚貝?違い?ちがい?

急にダサくなった中二病パーティーが、見事に兵士達を倒しポーリンの仇討を手助けしました。

領主&番頭と戦闘になるシーン。ポーリンは魔法使えるのに攻撃手段は全部物理なのねw

シリアスな展開ではありましたが、のうきんらしくマイル考案のギャグ要素を取り入れながらポーリン一家を救出する運びとなりました。

8話はメーヴィス回でもあった

のうきん8話はポーリンの政略結婚がメインの内容ではありましたが、同時にメーヴィス回でもあったようです。

メーヴィス回のついで感がすごいですが、赤き彗星の中で唯一恵まれた環境で育ち、好きでハンターをやっている以上メーヴィスの回は何とも軽い感じになってしまった気がします(笑)

パパは娘を連れ戻したい

メーヴィスパパはポーリンの縁談に全く助けるつもりがなかったのも、そもそもこの政略結婚がメーヴィスを連れ戻す為、誘い出す事が目的だったからでした。

ポーリンにも言ってた通り父として娘のハンター職には反対。そして連れ戻したい為に縁談の話を受けたって事か。

パパVSマイル

「赤きちがい」として変装(?)して屋敷に突貫したメーヴィスの正体をすぐに見抜き、無理やり連れ戻されそうになってしまうメーヴィス。

そこで父が提案したのは、メーヴィスが剣の師匠と慕うマイルと勝負して「私より強ければわがままを聞く」みたいな定番の流れでした。

そんな自信満々の武闘派貴族をもあっさりと倒すマイル。

戦闘中のマイルちゃんパンツ見せそうで良いですね

厳しそうな父だと思いきや、ただの親バカエンドみたいな終わり方をしたのうきん8話。

ポーリン回であり、メーヴィス回でもありました。

一応あとはマイル回が来ればそれぞれ当番回は終わる感じになりそうなので、来週辺りはマイルの掘り下げになるんですかね?

8話も終わり、後半戦に入っていきますが最終回へ向けてどうなっていくのか楽しみにしています。

それでは!

-2019年秋アニメ
-

Copyright© トレニスター , 2019 All Rights Reserved.