モーガンズのシャンプー「リッチ&ブルーミン」の成分を追求!最安で購入しよう!

モーガンズのシャンプー「リッチ&ブルーミン」の成分を追求!最安で購入しよう!

モーガンズ「リッチ&ブルーミン」シャンプー

mogans(モーガンズ)から販売されているシャンプー、リッチ&ブルーミンを調べて購入するか迷っている方はここで紹介する内容を参考にしていただけると幸いです!

モーガンズのシャンプーとして今注目されているリッチ&ブルーミンはキャッチコピーとしてモーガンズシャンプーの中で最高濃度のスキャルプケア成分を含んだシャンプーとなっています。

夏場は特に頭皮の匂いやベタつきが気になりますしスッキリ汚れを落としたいという方向けのシャンプーとなっています。

スカルプとスキャルプの違い

モーガンズのシャンプーを検索すると出て来る「スキャルプ」の単語。よく聞く「スカルプ」との違いが気になる人もいるのでは?

スカルプとスキャルプの違いはScalpの読み方の違いだけで意味は同じです。英語読みならスキャルプなので今後はスキャルプの方が普及していくのかもしれません。

Rich &Bloominはモーガンズで最高傑作と銘打ってあるだけにモーガンズもかなりの自信を見せているシャンプーです。

ではモーガンズのスキャルプケアシャンプー、リッチ&ブルーミンの成分や詳細情報について詳しく解説して行きます。


モーガンズ、リッチ&ブルーミンシャンプー成分

モーガンズといえば天然由来の成分にこだわり肌や髪へ負担を掛けずにケアする事にコンセプトを置いている為、リッチ&ブルーミンシャンプーもスキャルプケア商品とは言ってもコンセプトは崩れていないようです。

最近ではモーガンズに限らずボタニカル商品が人気の主流となっていますが実際にどんな期待ができるシャンプーなのか公式サイトに記載されている成分を見ながら解説していきます。

公式サイトと並行して読み進めてみてください。

グリチルリチン酸2K

モーガンズの傑作と言われるリッチ&ブルーミンはスキャルプケアシャンプーとしてグリチルリチン酸2Kという成分が入っています。

この成分は肌を健やかにする成分として知られており様々な化粧品にも入っている事が知られています。

頭皮ケアの商品にも含まれており刺激性が少なく肌に優しい成分とされています。モーガンズの商品の中で最大量含まれているリッチ&ブルーミンのスキャルプケア成分として期待されます。

他にもこんな植物由来成分が配合されています。文字がちっちゃくなってしまいましたが拡大して見てみて下さい!

アミノ酸成分

モーガンズはシャンプーを始めボディソープなどでも無添加アミノ酸系の物へのこだわりを持っているようです。

最近ではアミノ酸系商品が主流になっているイメージがありますがアミノ酸成分は肌がつっぱりにくいという特性があります。

いわゆる弱酸性という聞き馴染みのある肌や髪への負担が少ないシャンプーというわけです。

モーガンズのリッチ&ブルーミンはしっかりと頭皮の汚れを落とすスキャルプシャンプーでありながら刺激、負担が少ないのがポイントです。

こんな髪、頭皮トラブルの人への使用が勧められています。

夏場は特に痒みやベタつきが出やすい時期でもあるので最近悩みだしたという方も検討してみてはいかがでしょう。

モーガンズシャンプーを最安で購入するなら公式サイト

この記事で紹介してきたリッチ&ブルーミンシャンプーを始め、モーガンズ商品は公式サイトで購入する事が可能となっています。

シャンプー単体で購入する事も可能になっていますがコンディショナーをセットで10%OFFになって最安で購入できるので公式サイトでの購入がオススメです。

モーガンズが自信を持って進めるシャンプー、リッチ&ブルーミンを紹介してきましたがいかがでしたか?モーガンズシャンプーでスキャルプデビューして夏の頭皮、髪トラブルを防ぎましょう!