クレンジング不要のメンズ日焼け止めは?洗顔でしっかり落とそう

クレンジング不要のメンズ日焼け止めは?洗顔でしっかり落とそう

メンズ必見!日焼け止めをしっかり落とそう

夏を楽しんでいるメンズの皆さん、楽しいばかりじゃなくて日焼け止めもしっかり塗ってますか?

紫外線の肌ダメージは将来のシミ、シワの原因になったりするので生涯モテ男でいる為にも日焼け止めはしっかりと塗って遊びましょう。

でも日焼け止めもしっかり落とさないと肌荒れの原因になったり・・・。

この記事ではメンズ向けのクレンジングや太陽の下で楽したい人向けのクレンジング不要の日焼け止めを紹介します。
[toc]

日焼け止めのクレンジング方法

今では男性でも化粧品を持ち歩く人は少なくないのでメイククレンジングを既に持っているという方もいると思います。

日焼け止めも肌に付いたまま放置しておく事はもちろん肌に良くないので肌荒れの原因になります。綺麗な肌を目指して塗った日焼け止めが肌荒れの原因になっては元も子もありません。

でも多くの人はメンズ用日焼け止めを使ってその後のクレンジング方法について疑問に思っているでしょう。

そんな方向けにメンズ用日焼け止めのクレンジングについて解説していきます。

日焼け止めの説明書きに従う

まず買うメンズ用の日焼け止めがクレンジングが必要な商品なのかどうかを知っておく必要があります。

というのもメンズ用レディース用どちらもクレンジングが必要なモノと不要なモノがあるからです。

不要とはいえしっかりと洗顔料を使っての洗顔は必要です。

クレンジング不要の日焼け止めは洗顔料の洗浄成分で落とす事ができるので大丈夫ですが肌に優しい無添加固形石鹸で洗顔しているという方は念の為クレンジングしておくのも良いかと思います。

一般的な市販のメンズ用の洗顔料は洗浄力が強いので普段通りの洗顔で落ちるはずなので安心です。

 

クレンジング必要の際はオイルクレンジングで落とそう

洗顔の他にクレンジングが必要な日焼け止めを買う際は同時にオイルクレンジングも購入すると良いです。

オイルクレンジングは毛穴の汚れなども落としてくれる優れものですが洗浄力の強さから逆に肌に必要な油なども落として負担をかける可能性があるのでしっかりと顔の汚れとクレンジングが混ざった乳化状態にする事が重要です。

乳化させるにはなるべく肌を濡らさずにクレンジングする事とゴシゴシ擦らずに優しくクレンジング剤と日焼け止めを混ぜながら浮かせて落とすイメージでクルクルと指で馴染ませるのがコツです。

乳化させる事で肌への負担を少なくしながらしっかりとメンズ用日焼け止めの成分も洗い流せるはずです。オイルクレンジングは彼女や家族のモノを借りるか自分用のクレンジングを購入しましょう!

クレンジング不要のメンズ日焼け止め

メンズ日焼け止めのクレンジングに付いて説明しましたがやっぱりめんどくさいですよね。

そんなクレンジングが面倒という方は買う段階でクレンジング不要の商品を買って洗顔料だけで簡単にオフできてしまう商品を選びましょう!

最近ではメンズ用の日焼け止めも様々な商品が発売されておりクレンジング不要な商品もちゃんとあるのでオススメな商品を紹介します。

ZIGENメンズ日焼け止め

ZIGENのメンズ日焼け止めは男性用商品としてかなり知名度は高いのではないでしょうか。

ZIGENは男性の肌に特化し、テカリやベタつきを抑えながら紫外線もカバーする優れモノです。



ZIGENのメンズ日焼け止めは男性の肌に合わせられているので皮脂の分泌量が女性に比べて多い男性にはとても合っている商品と言えます。

更に大きなポイントとして白くならない(白浮きしない)というこれまた日焼け止め選びに重要なポイントもしっかりと抑えています。

いくらイケメンでも日焼け止めで白浮きしまくった顔を女の子に見られると幻滅させてしまうかもしれませんよ?メンズ用の日焼け止めを選ぶ際は白浮きしないというポイントもしっかり考えて選ぶようにしましょう。

そして普段の洗顔でしっかり洗い落とせるのでクレンジング不要!2018年夏要チェックの日焼け止めです!

NALC日焼け止め

NALC日焼け止めはウォータープルーフ日焼け止めとして注目されている日焼け止めです。

ウォータープルーフというのは水に濡れても成分が流れ出しにくい事を指し、海やプールで泳いだり汗をかくスポーツをするという方におすすめです!



NALCの日焼け止めは男女兼用でZIGENのようにメンズに特化した商品ではありませんが三相乳液化という性質を持っているので耐水性には自信がある商品となっているようです。

NALC日焼け止めはウォータープルーフ日焼け止めですがクレンジング無しで落とす事ができるのでコチラも面倒くさがりなメンズにオススメです!

クレンジング不要に合わせてNALCの日焼け止めも白くならない白浮きしない日焼け止めとなっています。是非公式サイトをチェックしてみて下さい!

まとめ

いかがでしたでしょうか。2018年のクレンジング不要メンズ日焼け止めを紹介してきましたがクレンジングの重要性や手軽な商品紹介を是非参考にして下さい。

普段日焼け止めをしていない方にとっては出掛ける際の日焼け止めを塗る動作だけでも億劫だと思いますが更に帰ってからのクレンジングというもう一手間は避けたいと思います。

この記事で紹介したZIGENメンズ日焼け止め、NALC日焼け止めを2018年メンズの皆さんのお供に検討して見て下さい!