国分太一「畑作業中に二宮から連絡」さすがTOKIO!

国分太一「畑作業中に二宮から連絡」さすがTOKIO!

国分太一がビビットで嵐の活動休止にコメント

一夜明けても話題の熱は一向に冷める事はなく、記者会見も終え各所各メディアは昨日発表された嵐の2020年末での活動休止の話題で持ちきりとなっています。平成を代表するトップアイドルの活動休止とあって話題はまだまだ落ち着く気配はありません。

そんな中嵐にとってジャニーズの先輩にあたるTOKIOの国分太一がビビットで嵐の活動休止発表についてコメントをしました。同じジャニーズ事務所に所属するアイドル、先輩としてどんなコメントをするのか期待していましたが、さすがはTOKIO。嵐の活動休止に関するコメントもTOKIO感が強すぎるものとなりました。

畑を耕している時に二宮から連絡が来ていた

ビビットで嵐の活動休止発表について言及した国分太一ですが、2020年末での活動休止の件を知ったのはファンサイトで発表される数時間前の1月27日の13時頃だったらしく、その時まさかの国分太一はプライベートで畑を耕している最中だったんだとか。

二宮和也が直接国分太一に電話したという事らしいですがなんというタイミング(笑)

なんだそのTOKIOすぎるエピソードは!とついつい言ってしまいたくなるような「プライベートも畑」エピソード。鉄腕DASHの番組内だけではなく私生活でも農作業をしているアイドルなんてすごすぎてw

「畑を耕している時にニノから連絡があったので“今、忙しいからかけなおす”って言って、畑耕した後に飯の誘いだろうなって思ったら実はそういうことで発表させてもらいます。情報番組をやっている先輩として迷惑をかけるところがあると思いますけど、よろしくお願いします、という一報だった。予感は全くなかった」

国分太一がプライベートで畑仕事している様子もテレビ番組で放送して欲しいくらいですね!TOKIOのメンバーが畑仕事やったりDASH島で作業している風景はなぜあそこまで魅力的なのでしょう。

そんな畑仕事大好きな国分太一は嵐の活動休止に関してこうコメントしています。

「驚くというよりかは、活動休止を決めた嵐なんだっていうような部分と、立ち止まりたいという大野の気持ち、4人の何とかならないかと思った気持ち、すべて分かるような気持ちがして複雑な気持ちになった。正直、すごく驚いたわけではなかった。ただ、あの会見を見る限り嵐らしさというのがすごく出ていたような気がします」

この「正直すごく驚いたわけではなかった」というのはジャニーズの男性トップアイドルとして長年活動して来た国分太一だからこそ理解できるコメントなんだろうなと思いました。

年齢的にも嵐のメンバーよりも上で、男として30代後半から40歳までのこれからの人生を考えるタイミングというのは国分太一自身も分かる所があったのかもしれません。

先輩アイドルとしてちょっとした笑いも含めながら応援し、気持ちを理解するコメントをした国分太一。しっかりとメンバー間で話し合って出した答えという事で国分太一以外の芸能人も嵐の対応を絶賛するコメントがとても多いです。

活動休止までのあと1年11ヶ月、ファンと嵐のメンバー自身が楽しめる時間を過ごせるよう応援しています。