アニメ

【恋アス】1話感想。みらとあおの距離感が尊すぎる【恋する小惑星】

2020年1月4日

恋アス1話あらすじ&感想

恋アス1話は、初回から早速キャラ達の距離感にニヤニヤしてしまう尊い回でした。

2020年1月3日から放送が開始された「恋する小惑星(アステロイド)」。タイトルからすでに可愛いこの作品は、1話から視聴者の心を掴んだ事は言うまでもありません。

私自身あらすじや予告PVは見ていたのですが、原作は読んでいませんでしたし、予備知識は皆無。

でも「恋アス」は初見でもキャラの可愛さや、ストーリーの設定から神アニメだと分かりました!

恋する小惑星(アステロイド)の略称は「恋アス」なので、当サイトの感想記事でも多様していきます。

2020年冬アニメのきらら枠という事で放送が開始された恋アス。見ているだけで心が浄化されます。

もう1話を見ただけで、恋アスの今期継続視聴は確定です。

癒しを求めている方には是非オススメしたい。とはいってもまだ1話しか見てませんが(笑)

いや、私は確信している。絶対おもしろい!

という事で今週から毎話「恋する小惑星」の感想、あらすじをネタバレ混みで更新していきます。

恋アス1話を見逃した方は【恋アス】アニメ動画を無料で視聴する方法【恋する小惑星】をチェック!

恋する小惑星 1話「二人の約束」

恋する小惑星1話のサブタイトルは「二人の約束」という事で、主人公の「みら」と「あお」の出会いと再会が描かれていました。

あらすじや予告PVをチェックしていた方はサブタイトルを見ただけで察する事ができると思いますが、サブタイ回収をしつつ成長した2人の再会がなんともほっこりする第1話です。

まだ恋アスの予告PV見ていなかったよ〜って方はコチラから。

小惑星に名前を付ける夢が始まる

「二人の約束」は、幼い頃キャンプ場で出会っていた「みら」と「そら」2人が“小惑星を見つけて名前をつける”という約束がそのまま1話サブタイになっています。

お互いに名前を教えあった時に「変光星ミラ」と同じ名前だという事に盛り上がった2人。

しかし、「あお」という星は無いらしい。そこでみらが「無いならつければいいんじゃない」というところから二人の約束が生まれます。

「あおの星。見つけよう!」

小惑星って見つけたら名前付けれるんだ〜とアニメで得られる知識に感心しながらも、幼い二人の可愛くもスケールの大きな夢と約束にジーンとしました。

恋アス1話冒頭で語られる2人の出会いと夢。設定がすでに神すぎる。

筆者自身、天文学や地質学の知識は皆無ですが、恋アスでは今まで知る機会が無かった知識も得られそうな予感。

学べて可愛いとか最高すぎる!専門的な作品いいですよね。

これは今年は全国のオタクが天体望遠鏡を買いに走る予感!

恋アス1話で星咲高校地学部始動!

恋アス1話では、幼少期に大きな約束をしたみらとあおが星咲高校に入学。高校の地学部として同じ部活で再会します。

約束をして以来、会う事が無かった2人が高校に進学して再会するってのがいいですね。

あおとの約束を果たす為に、みらは天文部がある学校を選んでいたようです。

天文部と地質研の合併

恋アス1話で天文部に入る為に星咲高校に入学したみら。しかし、その年から天文部は地質研と合併し「地学部」になっていました。

「すず」と一緒に校舎から離れた部室に案内されると、そこにはすでに部員が4人。

おいおい、美少女しかいねーぞこの学校!

天文部と地質研というめちゃくちゃマニアックな2つの部活だというのに、もちろん登場人物は全員美少女。

例によって男が絶滅していた世界線なのだと思いましたが、学校のシーンではチラホラと男子生徒の姿が。男なんていらないのだ。

美少女同士の絡みだけが見たいのだ!

みらの幼馴染「すず」は家の手伝いで入部できませんでしたが、部室で出会った美少女5人。

  • 木ノ幡 みら
  • 真中 あお
  • 猪瀬 舞
  • 桜井 美景
  • 森野 真理

この5人が地学部のメンバーとして、恋アスが進んでいくようです。

キャラクターのキャスト情報については【恋する小惑星】放送日はいつ?キャスト、あらすじ情報まとめ【恋アス】でまとめています。

みんな可愛いけど美景が1話からいい感じですね〜。

東山奈央さんのツンボイスが堪らない!そして猪瀬舞との掛け合いも、なにやら普通の先輩後輩ではないような・・・。

あー最高!

天文班と地質班に分かれてはいるものの、この5人が地学部として恋アスの百合百合空間を創造してくれそうですね。楽しみ!

みらとあおの距離感が尊い

恋アス1話で女子高生になって再会した、みらとあお。そんな2人を見て1話から私の心は満たされました。

予告PVとあらすじを見て、なんとなく「そうなるだろうな〜」という予想はできましたが、再会がなんともロマンチックです。

あおを男の子だと勘違いしていた

子供の頃にキャンプ場で会ったとき、みらはあおの事を男の子だと勘違いしていました。

確かに幼少期のシーンを見ると、あおはショートヘアーで服装も割とボーイッシュ。声も高すぎず、男の子と勘違いされても仕方ないようなルックスでした。

予告で描かれていた「男の子との約束」はやっぱりあおの事だったんですね。

キャラクター一覧を見た時に、すぐに展開は読めましたが、恋アス1話にしてすぐに気づくという流れでした。

みらはあおをずっと男の子だと思っていた。

そしてその約束を果たす為に高校を選んだって事は好きだったんだろうな〜。

そして再会して女の子だと判明。

いや、性別なんて関係ないよ!どんどんいちゃついてくれ!

くぅ〜、たまんね〜!

再会を共に願っていた2人

恋アス1話で早速運命の再会を果たし、すぐに仲良くなったみらとあお。

みらの幼馴染「すず」も空気にならずにどんどん出てきて欲しいですが、1話からすでに、みらとそら2人の空間は別の世界に行っている。

語彙力のせいで恥ずかしい思いをし、口数が少なくなっていたあお。

でもみらに対しては自分から電話掛けてみたり、積極的に仲良くなろうとする姿勢が見えて最高に可愛い!

夜にお互いに星を見ながら電話するシーンが尊すぎて変な声出た!

恋アス1話から早速美少女同士の仲良しなシーンを大量に拝めて私は満足です。2020年はいい年になりそうな気がします。

1話ですでにこの距離感ですからね!

12話くらいには尊すぎて私も星になってしまっているかもしれない。

喧嘩しないで最後まで仲良くしてね!

キャラの細かい表情、動きが秀逸

2020年冬アニメ「恋する小惑星」1話を視聴し、とにかくキャラの表情や細かな動きに感動!

よく動くし、感情豊かななキャラの表情、美少女同士の触り合いのシーンにすごくこだわりを感じます。

さすがは「動画工房」。神!!

わたてん製作陣が織りなす神空間

恋アスはアニメーション制作が「動画工房」、製作陣も「私に天使が舞い降りた!」に携わった方が大勢参加していらっしゃるようです。

恋アスの世界観を観ていると納得ですね!

わたてんの癒し空間も異常なものでしたが、恋アスも今期の癒し枠として個人的に超楽しみにしています。

  • 専門知識
  • 可愛さ
  • 百合

この3拍子揃った恋アスは、2020年冬アニメきらら枠としての期待度を決して裏切らない神アニメの予感。

わたてんの時も毎週尊すぎるキャラたちに悶えていましたが、2020年でも味わえるとは。最高です。

-アニメ
-

Copyright© トレニスター , 2020 All Rights Reserved.