金足農業高校に寄付金○億円!使い道は?

金足農業高校に寄付金○億円!使い道は?

甲子園で大注目!金足農業に多額の寄付金!

これまで様々なスター選手が甲子園から輩出されてきましたが2018年夏の甲子園では秋田の金足農業の吉田輝星選手が時の人となりました。

そんな吉田選手が在籍する金足農業高校は甲子園では決勝で大阪の桐蔭高校に破れ準優勝となりましたが決勝は桐蔭高校、金足農業高校の選手みんなとてもかっこよかったです!

そして甲子園で日本全国から注目を浴びた金足農業高校に応援する人々から寄付金が殺到しその莫大な寄付金が話題になっています。



スポンサーリンク

寄付金は2億円超

甲子園で快進撃を見せた秋田県立金足農業高校は大会が終わり秋田県に凱旋、そして8月21日時点で1億9000万円を超える寄付金が集まった事を発表しました。

1億9000万円ってすごすぎません!?なかなか実感が湧かない程の大きな金額ですよね。

寄付金はすでに2億円を超えているようですがこれほどの金額を集めれる程人々の心を打ったという事です。

金足農業打線はボールだけでなく人々の心も打っていたのです!すいません、何でも無いです。



スポンサーリンク

予定外の勝ち抜きに予算が底を尽いていた

金足農業へ募られた寄付金ですがこれは元々地元で集まった資金が移動費、滞在費で底を尽きそれに伴って始まったもののようです。

どうやら最初は学校側もここまで勝ち残ると思っていなかったようで資金が不足してしまったのですね。

スポーツを本気でやっている選手は誰もが初めから負けるつもりで行くという事は無いはずですがいい意味でそんな予想を裏切る活躍を見せました。

バス1台を使用するにも100万円が掛かるらしく選手以外にも応援団の人達の移動費や滞在費を考えるとかなり大きな金額が掛かっている事が分かりますね。



スポンサーリンク

金足農業高校の寄付金使い道は

金足農業高校に集められた2億円を超える寄付金ですが公立高校でありすでに十分資金は足りたので大丈夫と校長から話があったそうですがせっかくなので今回秋田を初め、東北全体を盛り上げた野球部の為に有効に使って欲しいですよね!

注目の2億円を超える寄付金の余った使い道は公表されていないようですが個人的には雪国の選手は冬季の屋外練習に限りがあるので室内練習場の使用料だったり遠征費とかに使って欲しいな〜なんて勝手に考えてます(笑)



スポンサーリンク

現在いくら位の金額が残っているのかなどは不明ですが是非今後も選手達が不自由なく部活に打ち込める環境作りに充てて欲しいですね!

ちなみに寄付をした側の声として「余ったお金は他の部にも使って欲しい」という声もあるようです。

それにしても寄付金って税金とかどうなるんだろう・・・。



スポンサーリンク

まとめ

私自身プロ野球含め野球はあまり観る方では無いのですが金足農業高校の甲子園での活躍は私のようなミーハーにも胸に来るものがありました!

何よりも他県から優秀な選手を集める強豪校が多い中、金足農業は地元秋田出身の選手で編成されたチームで勝ち進む姿に感動した人が多いと思います。

そんな人が多くて2億円という多額の寄付金が集まったという事でやっぱりスポーツはすごいですね!

地元選手で勝ち上がった金足農業高校もすごいですが桐蔭高校の打線もすごかったです!

楽しく甲子園を観る事ができました!来年も楽しみですね!