上沼恵美子、とろサーモン久保田らの暴言動画に「興味ない」

上沼恵美子、とろサーモン久保田らの暴言動画に「興味ない」

上沼恵美子は久保田、武智の動画に怒ってなかった?

12月2日に放送されたM-1グランプリ2018の決勝後、とろサーモン久保田やスーパーマラドーナ武智の批判、暴言動画配信の余波がまだまだ残っていますが、言いたい放題言われた上沼恵美子本人が今回の騒動について初めて公の場で発言しました。

騒動後当然のように炎上したとろサーモン久保田とスーパーマラドーナ武智。業界の先輩に対してあまりの無礼と「更年期障害」という発言が火種を大きくしていました。一部では「干される」と噂されていましたが上沼恵美子は今回の騒動についてこう語っていたようです。

「いろいろ言われてますけど」と騒動に言及。あくまで自身はM-1の審査員として真剣に取り組んできたとの趣旨で、思いを語った。

その上で、久保田と武智の暴言が大炎上に発展し、上沼の反応に興味が集まっていることを「大したことじゃないです」と一蹴。「興味ない」と言い放ち、笑いを誘った。

この発言は12月8日に収録が行われた「上沼・高田のクギズケ!」の収録中に発言されたものです。「大した事じゃない」「興味ない」と久保田と武智の批判、暴言動画には関心が無く、怒っている様子は無いように見えますが・・・。

逆に怖い「興味ない」

「干されるんじゃないか」という一部の声に比例して噂されているのが久保田、武智が炎上目的でわざと動画配信をしたのではないかという声。

果たして不満が溜まった怒りであのような動画を配信したのか、はたまた話題作りと売名目的で行った炎上商法なのか真意は不明ですが、もし炎上目的だとしたら周りの芸人や事務所、関係者を巻き込みすぎているのでそこまで軽率な行動を取るとは思えません。

となるとやっぱり酒に酔った勢いでM-1グランプリの審査に対する不満が溜まっていて言ってしまったんだと思いますが、リアルに「干される」可能性が怖いと思っているのではないでしょうか。

そんな中上沼恵美子が発言した「興味ない」。

これって「許せない」と言われるのとどっちがいいんでしょうね。捉え方によっては公の場でバシっと動画の件に対して怒ってくれた方が安心する気もします。

「興味ない」と言いながら静かに業界から消されるのが久保田、武智双方に取って一番の罰となり得る気もします。

「あいつらあんな事言って、次あったら説教してやります」みたいな発言があれば許されている感がありますが「興味ない」っていうのは一番怖い答えだったんじゃないかなと深読みしました。

9日にも上沼恵美子への直接謝罪があるのではないかと報道されていましたが果たして2人の芸人人生がどうなるのか・・・。