アニメ

女子高生の無駄づかい(女子無駄)11話 感想。これが2位の可愛さよ!

投稿日:2019年9月11日 更新日:

女子高生の無駄づかい11話感想 ヲタ可愛すぎる

©ビーノ/KADOKAWA/女子高生の無駄づかい製作委員会

女子高生の無駄づかい 11話「ゆめ」

最終回も目前に迫った女子高生の無駄づかい(女子無駄)11話のサブタイは「ゆめ」。

夢といえばここまで本編で将来の夢について触れているのはヲタだけ。(たしか・・・)

公開された「女子無駄」第11話の予告動画とあらすじを読む限りでは、マンガ家を夢見る女子高生「ヲタ」と、彼女が愛してやまないボカロP「低所得P」が話のメインになっています。

 

女子無駄11話 あらすじ&ネタバレ

女子高生の無駄づかい」11話「ゆめ」はヲタが可愛すぎ&ワセダがイケメンすぎる回でした。

キャラクター人気投票2位の実力は伊達じゃなかった。

女子無駄11話「ゆめ」の簡単なあらすじをネタバレ込みで書いていきます。

まだ見ていない方は注意してください。

あらすじ

漫画家を目指すヲタはアイディアが浮かばずにスランプ状態に陥ってしまう。

そんな彼女の心の支えになっていたのは大好きなボカロP「低所得P」だった。

「なんの仕事してる人?」

「好きな女の子のタイプは?」

「やっぱり彼女とかいるのかな?」

顔も声も知らない画面の向こうの低所得Pに対し、いつの間にか恋心のような感情を抱き始める。

そんなヲタの高まった感情は、彼女を「歌ってみた」投稿へと突き動かし、低所得Pの楽曲を歌う事で彼に認知してもらう事に成功した。

12月24日に開催されるボカロPが集まる同人即売会に参加する事になった低所得P(ワセダ)は、互いの正体を知らないファン@akaneee_0502(ヲタ)が来てくれる事を知る。

会う直前になって様々なヒントから@akaneee_0502の正体が教え子の菊池茜だと気付いたワセダは、ファンになってくれた教え子が正体を知って悲しまないようにと、となりのサークル参加者「ぴーなっつP」の協力を受けながら無事に担任とバレる事なくやり過ごす。

しかし菊池に嘘をついてしまった事を後悔し始め、結局は全てを打ち明ける。

そしてヲタが恥ずかしさのあまり死にたくなってしまう。が、最終的には素晴らしい教師と生徒の関係になっていた。

という展開。

女子無駄 11話 感想

女子高生の無駄づかい11話「ゆめ」

©ビーノ/KADOKAWA/女子高生の無駄づかい製作委員会

乙女ヲタが可愛いすぎる

女子高生の無駄づかいも11話。ここまで順当に可愛さとツッコミで人気を上げてきた菊池茜(ヲタ)が11話にして最強の可愛さを見せてくれていました。

本日11話放送日に発表されたキャラクター人気投票でヤマイに次いで2位に輝いたヲタ。

いや。カワイイわ。

低所得Pの正体を自分の担任教師だとは知らないヲタの、見えない相手に恋する乙女っぷりが冒頭から炸裂していました。

 

先週の10話後半でも、低所得Pへ対して恋しちゃった状態になっていたヲタ。

相手の顔知らないけどイメージがめちゃくちゃ美化されてちょっと好きになっちゃうのネットあるある過ぎるw

特に高校生くらいの頃とか誰もが経験した事ある感覚でしょうね。

 

イベント会場へ足を運ぶオシャレしたヲタの可愛さはBL好きじゃなきゃ“ただの美少女キャラ”でした(笑)

水着回とか、私服のシーンでもヲタってかなりオシャレで可愛く描かれていますよね。

女子高生の無駄づかい 11話 カワイイヲタ

©ビーノ/KADOKAWA/女子高生の無駄づかい製作委員会

ツッコミ要因としての主要キャラだとばっかり思っていたが、可愛さも素晴らしい。

「歌ってみた」も戸松さんの歌唱力で良かったですね。

これは「歌ってみた」から人気生主になってASMR配信とかしてる未来が見える←

漫画家なれなくても可愛ければそれだけで生きていけるぞヲタ!

女子無駄11話のヲタの可愛さはとにかく素晴らしかった!!

ワセダの夢

前回、低所得Pの正体がワセダだったと判明し、ヲタとの絡みが楽しみだった女子無駄11話。

やっぱり笑いあり、そしてすごく熱い先生っぷりが良いスパイスになっていました。

 

ついてっきりもっと早い段階でヲタが自分のファンだと気付いていると思ったのですが、かなりギリギリで気付いていました。

ノートの「デコ」に気付いたり、ヲタの漫画家の夢を初めて聞いて「夢か・・・」と言っていたり、ワセダの夢はボカロPとして名を上げる事だったのかな?

 

作者のビーノさんは元々同居人とボカロ曲を作っていて、漫画をリンクさせてたくさんの人に聴いて貰えるように「女子無駄」をニコニコ静画に投稿し始めたそうです。

→ソースのインタビュー記事

 

女子無駄11話の中で夢見るヲタを前に「夢か・・・」と言ったワセダのセリフはまさに中の人とリンクしていたセリフだったんだろうなぁ。と思って感慨深くなりました。

中の人のモデルがハッキリしていて、ニコニコ動画ともリンクしているというのが素晴らしいですね。

 

ただのリクルートスーツJD好きの教師かと思ってたのに・・・。

イケメンじゃねーか・・・!!!

 

美容院でとんでもない角度でシャンプーされながらも力強く生きるワセダ。いい先生です。

女子無駄11話

©ビーノ/KADOKAWA/女子高生の無駄づかい製作委員会

自分の夢もありつつ、教師として教え子へ真摯に接する姿勢はかっこ良かったし胸アツな展開でした。

女子無駄11話 感想

©ビーノ/KADOKAWA/女子高生の無駄づかい製作委員会

あと、ヲタの夢を「叶う」と断言する田中とロボが良い友達すぎる!

ワセダとヲタの関係

自分が好きだったボカロPが担任の教師だった事を知ったヲタはショックと恥ずかしさで死にたくなっていましたが、死にたくなるヲタも可愛かった←

ベッドに横たわって美少女が涙を流すシーンもいいですね!

そしてショックを受けながらも自分も頑張るという意識に繋がっていたヲタの姿勢が素晴らしい!

女子無駄11話 感想 ヲタの気持ち

©ビーノ/KADOKAWA/女子高生の無駄づかい製作委員会

ヲタに関しては“女子高生を無駄づかい”していないんじゃなかろうか。

 

同じ頃 田中は雪を食べ、ヤマイは消防車で降りられなくなってる所を保護されててクソワロタwwww

こっちは無駄づかいしてるなぁw

女子高生の無駄づかい11話 ヤマイ

©ビーノ/KADOKAWA/女子高生の無駄づかい製作委員会

女子高生の無駄づかい11話 ヤマイを保護

©ビーノ/KADOKAWA/女子高生の無駄づかい製作委員会

低所得Pの「little bunny」もいい曲でしたね。

 

ワセダへ向けたヲタの決意表明とワセダの担任教師としての返しも素晴らしかった!

前回の10話はロボメインの友情回。

今週11話はヲタとワセダの夢を絡めた教師と教え子の関係性が面白かったです。

 

ずっとギャグ路線でひっぱって行くのかと思ってましたがいい話じゃないですか!

 

でも・・・

 

田中の立場はどうなるんだコレwwww

女子無駄11話視聴後のネットの声

こんないい話、みんな大盛り上がりですね。

まとめ

女子高生の無駄づかい 11話 「ゆめ」感想まとめ

  • ヲタの可愛さがヤバい
  • ワセダ株急騰
  • 美容師はハゲ
  • ぴーなっつPはミュート推奨
  • ヲタがんばれ!

こんな感じの神回でした!

Twitterの声にもありましたが、ヤマイ人気は過ごそうなものの、11話でワセダとヲタの票はめちゃくちゃ増えそうな感じがしますね。

めちゃくちゃいい話なのにギャグも面白くて良かったです。

 

来週の12話で最終回だと思うと寂しいですね・・・。

「女子高生の無駄づかい」動画配信(無料あり)

女子高生の無駄づかい11話はAbemaTVで9月13日22時から地上波先行で放送。

さらに放送後1週間は無料視聴可能なので何回でも繰り返して観る事ができます。

1週間を過ぎるとAbemaプレミアムに入るか、他配信サイトで視聴可能です。

おすすめサイト

→アニメ「女子高生の無駄づかい」動画を無料で観る方法

今回の11話以外にも見逃した回がある方やもう一度見たい話がある人は無料期間も上手に使ってみてください。

女子高生の無駄づかい 10話 感想
女子高生の無駄づかい(女子無駄)10話 感想。ロボが一番モテ女なのね!

目次1 女子高生の無駄づかい 10話「ろぼ」1.1 ロボ回がキマシタ1.2 いや、お前誰だよ!!2 3人の関係性2.1 化学的に田中を操る才女2.2 3人が疎遠になった理由3 高橋のキャラが濃すぎる3 ...

続きを見る

-アニメ
-,

Copyright© トレニスター , 2019 All Rights Reserved.