テレビ番組

イッテQ、またやらせ疑惑!今度はエビが原因?

投稿日:

アイキャッチ引用元:日本テレビ公式サイト

イッテQにやらせ疑惑浮上

日テレが誇る人気番組「世界の果てまでイッテQ!」といえば、大人から子供までみんな大好きなバラエティ番組。

そんなイッテQですが、またしてもやらせ疑惑が浮上しているというのです。

この度やらせ疑惑がささやかれているのは6月2日放送の「 デヴィ・出川・河北のノーチャラ生活inフィリピン 」での一幕だったそうです。

この日はシャッフル企画という事で、普段は手越祐也が担当しているノーチャラ生活にデヴィ夫人、出川哲郎、河北麻友子の3人が挑むという企画でした。

食材を自分たちで確保するという事で、海でニシキエビやコウイカを捕獲する一同ですが、その際網に入ったエビが全く動かず、「買ったエビを仕込んでいるのではないか」という声が挙がりました。

https://twitter.com/NEXUS626404279/status/1135141637263306752?s=20

デヴィ夫人に会って凍り付いた疑惑おもしろいw

網の中であまりにもおとなしいエビが原因で「やらせ疑惑」が浮上してしまったイッテQ。

これに関してはスタッフから「買ったエビを海に沈めていました!」なんて内部告発がない限りは「ヤラセ」と断定する事は難しいと思うので、疑惑の枠を飛び越える事はないでしょう。

しかし、先日のみやぞんのロケ中の負傷といい、最近のイッテQはなにやら不穏な感じですね。

「お祭り」のやらせ疑惑

高い視聴率を獲得し、度々その人気ぶりが報じられていましたが、2018年の「お祭り企画」で起きたやらせ疑惑が人気番組によろしくない空気を流し込みました。

人気芸人宮川大輔が世界中のお祭りに参加し、その抜群のリアクションで順位、結果に関係なく爆笑を起こすという私自身も大好きな企画でした。

しかし、ラオスの橋祭りや、タイのカリフラワー祭りが次々と現地では祭りとされていないにも関わらずイッテQ側が「祭り」として放送した事が大きな問題になりました。

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://trenist.com/sekainohatemadeitteq-bunsyun-yarasegiwaku/]

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://trenist.com/itteq-karihurawa-yarasegiwaku/]

割と最近の事で、当サイトでも取り上げていたにも関わらずすっかり忘れていた(笑)

結果的にスタッフの事前調査不足と、現地コーディネート会社の認識不足が招いた結果っぽい感じで収束し、お祭り企画はしばらく自粛という事になりました。

そんな前科があるイッテQが今度はエビが発端で「やらせ疑惑」が再び噂されてしまう事になるとは。

今回はシャッフル企画だった事もあり、通常の撮影とは勝手もタレントとの関係性も違ったのかもしれませんが果たして真相は・・・。

それにしても買ったエビを網に入れて「獲った~」って今どきのテレビでもやるものなのだろうか(笑)

個人的にはただエビが自分の最後を悟って諦めの境地でおとなしくしていたのだと思うのですがどうなんですかね。

買ったエビを使ったとい証拠があるわけでもないでしょうし、イッテQ側はこの疑惑についてはノータッチで終わるでしょうが、私は好きな番組なのでこれからも安全面を第一に楽しい番組を継続してほしいです。

-テレビ番組
-

Copyright© トレニスター , 2019 All Rights Reserved.