異世界かるてっと2話感想。狂犬女神が問題しか起こさない!

アイキャッチ引用元:異世界かるてっと

異世界かるてっと2話感想。初めましての自己紹介

みんな大好き異世界転生作品が作品の垣根を超えて一同に集結したアニメ「異世界かるてっと」の第2話が放送され、今回も1話に続いてなかなかの混沌ぶりを見せてくれました。

1話で異世界から更にリアル世界(?)に転生してきた各アニメの主要キャラ達。リゼロメンバー以外は例の赤いボタンを押すキッカケになったシーンも描かれていました。

1話で学校に集結した一同でしたが、まだそれぞれの事を全く知らないキャラ達。異世界かるてっと2話「緊迫!じこしょうかい」ではサブタイ通り、4作品のキャラ達が初めましての自己紹介をするという流れでした。自己紹介にも各キャラの個性が溢れていて、異世界かるてっとワールドを繰り広げます。

このすばメンバーは賑やかし!

それぞれ違う異世界からやってきた面々が自己紹介を進めていく中で、やはり抜群に存在感を放っていたのはこのすばメンバーの4人。他のアニメ作品のキャラ達が割りかし真面目(?)に自己紹介を進めていく中で、やたら賑やかに始まり、すぐに言い争いに発展していますw

女神を名乗りたいアクアをそれを封じるカズマのやりとりは安定して面白い(笑) そして1話感想でも書きましたが、やっぱり全プチキャラの中でアクアが一番かわええええええ(個人的に)!

4作品の中で“にぎやかし”になっているこのすばメンバー。それぞれ作品中のキャラを崩さずに学校生活を送る中で、やはりギャグ要素を任されるのはこのすばだったか。

狂犬女神が大暴れ

異世界かるてっと2話でそれぞれ自己紹介が終わるも、まだお互いの事を知らない面々。特にオーバーロードメンツは“人外”の為、周りも警戒している様子w

そんな中、例によって自称女神がアンデット扱いし始め、下校途中にターンアンデットを打ってしまいます。

引用元:異世界かるてっと

このシーンは流石に面白すぎるwwww

身内の女神の暴走を謝罪するカズマと殴られてしょんぼりアクアがまた可愛い!これから共に学校生活を送らなければいけないメンバーをいきなり敵認定してしまった狂犬女神。

まだ2話ではありますが、このアニメの最終回のゴールはなんなんだろう・・・(笑)

そして学校終わって帰るってこの人達はどこに帰るのだろうか・・・(笑)

2話も安定したカオスっぷりを見せた異世界かるてっと。来週の3話も楽しみです。