色づく世界の明日から第2話感想!光の描写に心奪われる

色づく世界の明日から第2話感想!光の描写に心奪われる

色づく世界の明日から2話放送

先週の第1話放送から圧倒的な色彩美に感動の声が多数寄せられていたアニメ、色づく世界の明日から。

10月12日26時25分からTBSで第2話が放送となりました。色づく世界の明日から第2話を楽しみに今週過ごしたという方も多かったのではないでしょうか。

https://twitter.com/iroduku_anime/statuses/1050763030210990081

私も1週間楽しみにしていただけに食い入るように観ていました。今期大注目のアニメ第2話の感想を書いていきたいと思います。

第2話「魔法なんて大嫌い」感想※ネタバレあり

色づく世界の明日から第2話のタイトルは「魔法なんて大嫌い」

魔法使いの血筋でありながら「魔法が好きじゃない」と作中でも話す瞳美。第2話はそんな瞳美が色を感じれる絵を描いた唯翔や、写真部の仲間がいる南ヶ丘高校へ転入する話でした。

光の描写が素晴らしすぎる

色づく世界の明日から第2話の放送を観て、まず全体的に感じた事が光の描写、表現がとても美しくて素晴らしいという事でした。第1話も花火や夜景の光が綺麗だった事はもちろんですが、個人的に2話は太陽の光がとても印象的でした。

琥珀の両親から高校への転入を勧められ、半ば強引に転入することになった瞳美。第2話はそんな慣れない環境へ飛び込んだ瞳美の1日を描いていました。

朝の通学路から自己紹介や放課後へ渡る1日の中で教室や廊下、屋上に差し込む光がとてもリアルで美しく、学生時代が恋しくなりました。校舎内の描写もかなり細かい!

そして前半は日陰の中を歩いたりお日様の光に背を向けるようにして常に顔に影が掛かっているようなシーンが多い印象(伝わるかな・・・)でしたが、放課後には夕日が瞳美の顔を照らし、キラキラする瞳美の表情が綺麗で可愛かったです。

転入という事で不安だらけだった朝の感情からあさぎや写真部のメンバーと会う事で不安が和らぐ心境の過程が瞳美を照らす太陽の光にも表現されているように個人的に感じました。

1話にも夕日のシーンがありましたが夕日が本当に綺麗。2話の屋上へ上がるシーンで瞳美のモノクロ視点に変わった瞬間に鳥肌が立ちました。素晴らしいの一言に尽きます。

https://twitter.com/iroduku_anime/status/1050806302853619713

2回目に見た唯翔の絵は?

色覚を失った主人公の瞳美に色を感じさせた不思議な絵を描く唯翔。色づく世界の明日から2話では瞳美が唯翔にもう一度絵を見せてくれるよう頼みます。

しかし今回はちょっと考えさせられる演出でした。

というのも絵を見ているシーンは瞳美の表情や視点が描かれていなかったからです。

「2回目に見た時も色は見えたんだよね?あれ、実は見えなかったのか?」と私は考えましたが、瞳美の目がキラキラと輝いていたのは色が見えていたという解釈で落ち着きました。

でも唯翔へ絵に関して質問したりする訳でもなく、すぐに液タブを返していたのが少し引っ掛かるんですよね・・・。どうなんだろ?

そして唯翔の絵を見て目を輝かせる瞳美の感情が、先に書いた瞳美の心境と光という意味で繋がっていると感じました。

魔法なんて大嫌い?

色づく世界の明日から第2話のサブタイである「魔法なんて大嫌い」。

転入したばかりの瞳美は唯翔から「不法侵入者」疑惑を拭う為に他生徒にも囲まれる中、魔法を使って星を出します。

しかし「魔法が好きじゃない」と言う瞳美が現状で使える魔法は弱く、期待を募らせて集まった他の生徒から落胆の声が上がります。

祖母の琥珀が派手な魔法で学校をめちゃくちゃにしている事もあり、瞳美が魔法なんて大嫌いと思う理由に自分の魔法へ対するコンプレックスが関係していると思います。

この時点では「魔法なんて大嫌い(本心)」だったのだと思います。

しかし後半の唯翔に絵を見せてもらうシーンで唯翔から魔法を褒められた事で「魔法なんて大嫌い(でも嬉しい)」みたいな感じになっていたと思いました。表情や声のトーンも含めてサブタイ回収良かった。

2話最後に下駄箱前で星を出す魔法を使っていた様子も魔法に対して前向きな気持ちが芽生えたのだと捉えました。

2話でも琥珀は登場しませんでしたが琥珀と出会って瞳美の魔法へ対する考え方も変わって行きそうですね!

微笑んだ瞳美可愛すぎた!

OP、EDも素晴らしい

https://twitter.com/iroduku_anime/status/1050798250284978178

色づく世界の明日から2話もとても楽しめましたがこの作品を色づけるOPとEDも最高です。

OPのハルカトミユキ「17才」は1話で聞けましたがOPのアニメーションがこれまたヤバすぎる!

OP流れた瞬間に「おおお!」と一人で唸るほど美しい。背景の色彩、光の描写、青春真っ只中の演出。学生時代に戻りたくて泣きそうになりました。

EDはやなぎなぎ「未明の君と薄明の魔法」。EDはほぼ静止画ですが曲が色づく世界の明日からに合いすぎてました・・・。

サビの感傷的な歌声は聴く人の心を掴みます。

OP、EDに関しては別でガッツリ語る記事を近々書こうかと思います。

色づく世界の明日から第2話も素晴らしかったです。2018年秋アニメ絶対観るべきオススメアニメです!

1話、2話を見逃したという方はAmazonPrimeVideoで独占配信をしているので見返す事もできますよ♪

アマゾンのプライム会員は30日間の無料体験もあり、映画やアニメも色んな作品が見れたり音楽が聴けたり、買い物の日時指定も無料なので最高です!

無料期間は自動更新されるので注意が必要ですが年間3900円(月額制や学生割引もあり)で色んな特典が使えるので私はめちゃくちゃ重宝してます。

次回、色づく世界の明日から第3話も楽しみです!早く来週になれー!

第1話の感想記事も是非読んでみて下さいね!