いきものがかり活動再開!放牧終了で11月3日に集牧!

いきものがかり活動再開!放牧終了で11月3日に集牧!

いきものがかり活動再開「集牧」

近年のJ-POPヒットソングの中に確実にランクインしてくる名曲を数々発表して来た「いきものがかり」。

女性ボーカル1人とギター2人という珍しい構成のバンドですが頭に残るメロディーと歌詞で幅広い層にファンを獲得しています。




しかし人気絶頂の中2017年1月に「放牧宣言」と銘打ち、活動休止となっていました。メンバー不仲説解散説など様々な憶測が飛び交いましたがそんな活動休止発表から1年10ヶ月経った2018年11月3日から活動再開する事を発表しました。

ギターの水野良樹さんもツイッターでいきものがかりの活動再開を報告しました。

ZIPで活動再開VTRが放送され、新聞でも大きく飾られた「いきものがかり活動再開」の記事。

大人気バンドの活動再開という事でツイッターでもトレンド入りし、私が見たときは「いきものがかり公式サイト」はサーバーが落ちていました。



活動再開の11月3日はいきものがかりの結成記念日という事でいい節目になっているようです。

いきものがかり公式サイトがアクセス出来ないという事で水野良樹さんがツイッターで公式サイトに掲載されているコメントなどをツイートしていました。




【集牧宣言】

お久しぶりです。

いきものがかりです。

約2年間に及ぶ放牧期間。

気にかけてくださった皆さん。待っていてくださった皆さん。メンバーそれぞれの活動を暖かく見守ってくださった皆さん。

すべての方々に感謝します。

この2年間、3人それぞれに多くの気づきと出会いに恵まれました。

そしてなにより、これまでとこれからについて、3人だけで言葉を交わす時間をたくさんとることができました。

もっとこの3人でいきものがかりを楽しみたい。

そして、その楽しさを僕ら以外の、たくさんのひとたちにも面白がってもらいたい。

ちょっとお調子者が過ぎるかもしれませんが、今は素直に、そんな風に思っています。

この3人の音楽や活動が

少しでも皆さんに楽しんで頂けるものになるように、また気持ちを新たに、日々に向き合っていきます。

ということで、集牧!

これからも、よろしくお願いします!また笑顔で会いましょう。ありがとう。

いきものがかり

水野良樹 吉岡聖恵 山下穂尊

ファンにとってはこの上なく嬉しい朝になったと思います!




活動再開は集牧宣言

2017年の活動休止の際に発表された「放牧宣言」とは逆に今回は3人が集結したという事で「集牧宣言」と銘打っています。

放牧は何となく聞き馴染みがありますが集牧ってなかなか聞く機会がないですよね(笑)

放牧されていた期間は3人それぞれ別で活動しており、ボーカルの吉岡聖恵はカバーアルバムを出したり、ギタリストの水野良樹は関ジャニなどに楽曲提供及びソロ活動。山下穂尊はエッセイ集を出すなどそれぞれの活動をしていました。

突然の活動休止にこれまた突然の活動再開。

お騒がせな発表が続きましたがこれからもいい曲をたくさん生み出して欲しいですね!


ファンクラブツアー、会員へ向けてCDプレゼント

11月3日に活動再開するいきものがかりは2019年4月19日からファンクラブツアーの開催を発表。

◆ファンクラブツアー日程

▼4月15、16日=愛知・Zepp Nagoya

▼同23、24日=大阪・Zepp Osaka Bayside

▼同30日=広島ブルーライブ

▼5月3日=神奈川・厚木市文化会館

▼同5日=北海道・Zepp Sapporo

▼同8日=福岡・Zepp Fukuoka

▼同14、15日=東京・Zepp DiverCity




「モゥ集牧だよー!」というタイトルのファンクラブツアーだけではなくファンクラブ会員へ向けて11月2日着の予定で、いきものがかり名義初の作詞作曲曲「太陽」が入ったCDを送っていたそうです。

ファンへの感謝の気持ちが伝わる対応にファンは嬉しい限りでしょうね!

2年近く放牧されていたいきものがかりが集牧しこれからの活動もとても楽しみです!