アニメ

ひとりぼっちの〇〇生活2話感想。可愛い女の子が出揃ってきたな。

更新日:

アイキャッチ引用元: ひとりぼっちの〇〇生活

ひとりぼっちの〇〇生活1話のあらすじ

その人の一生を左右すると言っても過言ではない程重要な「名前」。その名前に「一里ぼっち(ひとりぼっち)」と言うとんでもない名前で人生をスタートしてしまった主人公ぼっち。名前の通りに友達が作るのが苦手で中学生活が始まったぼっちでしたが、無事にクラスで一つ前の席になった「砂尾なこ(すなおなこ)」と友達になる事に成功しました。

当アニメ「ひとりぼっちの〇〇生活」はぼっちの小学生時代の友達「八原かい(やわらかい)」が言い始めた「クラス全員と友達にならないと絶交」という公約を果たすためにぼっちがクラスメイトと友達になっていくと言うストーリーらしいです。

中学生活3年間の立ち位置を決める重要な自己紹介でアガリすぎてゲロってしまった主人公ぼっち。通常なら自己紹介ゲロは即引き篭もり確定ですが、なこちゃんがいい子で、すぐにぼっちと友達になってくれました。あそこでなこちゃんがイジってくれなかったら3年間が終わるところでしたw

ちょっと不良チックななこちゃんですが「素直な子」でめっちゃくちゃ可愛いんですよねぇ。正直ぼっちより数段上で可愛いぞ!そんななこちゃんに告白しちゃったりなんかして「あら^〜」なシーンもありながら1話が終了。

一見正反対なタイプのぼっちとなこですが、2話ではちょっと険悪なムードになってしまいます。人付き合いスキルが未熟なぼっちは気持ちを汲み取れず・・・。

2話「本当はありがとう」感想 新ヒロイン登場

ぼっちが1話で友達になる事に成功した砂尾なこちゃん。ひとりぼっちの〇〇生活2話では早速2人の友情に暗雲が・・・。

2話冒頭でいきなり不機嫌そうな顔のなこちゃん。ほっぺた膨らまして「怒った」なんて言っちゃってるし、ぼっちがぼっち戻りしてしまいそうな展開です。

なこちゃんが不機嫌になってしまって泣きそうになっているぼっちに声をかけてくれた美少女「本庄アル」ちゃんが第2話で登場。エ○マンガ先生に登場する「めぐみん」感を感じたのは私だけではないはず。

クラスの副委員長と言う事で「私が私が」って感じのタイプの子っぽいです。このアルちゃんが、なこの機嫌を損ねて困っているぼっちに声を掛ける訳ですが、原因となったぼっちのエピソードがなかなかしょうもないモノでアルちゃんも呆れ顔w

リコーダー持ってトイレ突っ込むシーンちょっとワロタw

引用元: ひとりぼっちの〇〇生活

結局なこちゃんが不機嫌になった理由はぼっちの「クラス全員友達計画」の事を知って、その計画の為に友達になったという事に対してモヤっとしてしまった事が原因でした。

引用元: ひとりぼっちの〇〇生活

そりゃぼっちと友達に慣れてなこちゃんも嬉しかったろうに、ぼっちには親友と絶交が掛かったミッションだった訳で、それの遂行の為に友達になったなんてわかったらそりゃモヤっとするでしょうよ。

なこちゃんヤンキーっぽいのに本当にいい子だし、もっとぼっちと百合百合してほしい。ぼっちの言い方が原因だった訳ですが、相談相手になってくれたアルちゃんもいい子なんだなぁ。

ひとりぼっちの〇〇生活2話で登場した「本庄アル」ちゃんですが、ぼっちの悩みを聞く姿は頼れるタイプでしたが、なこに突っ込まれて「残念な子」だった事が発覚します。

制服にハンガー付けたまま登場してみたり、言い訳が苦しかったり、委員長に立候補しても副委員長止まりだったりで、頼れるタイプと見せかけて実は残念なアルちゃん。

なこちゃんに頭突きするシーン可愛くて萌えた。なこちゃんとアルちゃんのコンビなかなかいい感じだなぁ。ぼっちのコミュニケーション力のせいで生んだなことのちょっとした問題でしたが無事に仲良しに戻って何よりです。

なこちゃんにプラスして2話で登場した本庄アルちゃん。なこちゃんとアルちゃんが可愛さレベルでいい勝負してるなぁ。ぼっちはもっと可愛さ出すように頑張ってくれ!

着々と可愛いこが出揃ってきた「ひとりぼっちの〇〇生活」。個人的に「ソトカ・ラキター」の名前出落ち感が楽しみで仕方ないので早く出てきて欲しいです。

ひとりぼっちの〇〇生活感想記事一覧はコチラ!

是非上のリンクから1話の感想もチェックしてみて下さい!来週の3話も楽しみにしています!

-アニメ
-,

Copyright© トレニスター , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.