2019年春アニメ

八月のシンデレラナイン(ハチナイ)4話感想。東雲ちゃん団体競技向いてないな。

投稿日:2019年4月30日 更新日:

アイキャッチ画像引用:八月のシンデレラナイン

ハチナイ4話「分かれ道に立っても」感想

個性の強いキャラが続々と同好会の仲間入りをし、練習場所も確保するなど、どんどん野球をする環境が整った先週のハチナイ3話。

ハチナイは2019年春アニメとして1クールの放送って事で合ってるかな?今週の4話でもう3分の1となるので、早い内にメンバーを揃えてチャチャっと野球を始めないと尺が足りなくなってしまいます。

そんなこんなでハチナイ4話でなんとか9人のメンバーが揃って「いよいよ」感が出てきました。ここから美少女達の野球ストーリーが始まるのかぁ〜。

有原翼の分かれ道

八月のシンデレラナイン4話は、3話からの流れで有原翼の過去と東雲龍の過去に触れる回想シーンと、東雲龍のトライアウト回になりました。

龍と違ってクラブへ所属したいという意志はなく、学校内で野球メンバーを募っていた翼。4話サブタイの「分かれ道に立っても」通りの翼の過去がなんとも切ない話でした。

翼ちゃんみたいなムードメーカーいいな

ハチナイ4話で描かれていた有原翼と東雲龍がシニア時代に別チーム同士で試合していた様子。負けていた翼ちゃんのチームだったが、チームメイトを明るく鼓舞する翼のムードメーカーとしての存在感のデカさたるや。

諦めムードだった翼のチームはそこから盛り返して龍のチームに勝利したと言う事か。

対して龍のチームは追い上げられるに連れてミスを連発。ミスを責めあったり龍もイラだちを隠せずボロボロの状態に。

団体競技の難しい所ですよね〜。やっぱり個の実力派あっても我が強い感じの東雲ちゃんみたいなタイプよりも翼みたいなタイプの方が一緒にやってて楽しいってもんです。

まぁ、龍みたいなタイプも強いチームには大事ですが周りにイライラをブツけるタイプは総じて陰口言われてるもんですw

団体スポーツあるあるですが龍頑張れ!

野球を辞めるか続けるか

準決勝で龍のチームに勝利し、そのまま優勝した翼のチーム。でも翼はチームを抜けて野球を辞めちゃってた展開になります。

辞めた理由は4話の中で「男子には別の夢が〜」みたいな事を言っていましたが、「女子だから〜」みたいな理由で辞めた訳では無かったって事なのだろうか。

それとも男子の夢は「プロ野球選手」で翼は女子であるが故に諦めたって解釈した方がいいのだろうか。

悩める翼の支えになったのが智恵ちゃんだった訳か。この子天使すぎやしませんかね。

引用:八月のシンデレラナイン

主人公の幼馴染は総じて天使と決まっていますが、智恵ちゃんも可愛いなぁ。翼が野球に打ち込んでいて遊べなくなった事に嫉妬するのも可愛いしこの子は推せるぞ。

今となっては翼と一緒に野球を楽しむ関係になった訳だし、この子をもっと取り上げてくれハチナイ!智恵のお陰もあって野球を続ける事になった翼。そして今に至ると。

めちゃくちゃあっさり仲間になった東雲ちゃん

3話で登場し、翼との対戦経験もありながら、一癖ありそうなキャラ感を出していた東雲龍。

野球の実力がありながら、初心者を集めて同好会をやっている翼に対して冷たい態度を取っていた東雲ですが、まさかの超絶チョロインやんけ。

トライアウトに全員応援!

トライアウトの日程を聞き出した翼は同好会メンバー全員を引き連れて東雲の応援に行く事にします。

もうこれは半分妨害だろwww

と言う感じでしたが、東雲龍はこの応援が効いたのでしょうね。頑張っていたように見えましたが、結局トライアウトは不合格。無事に無所属となった東雲龍はあっさり硬式野球同好会のメンバーになりました!

えぇwあんなにツンケンしといてめっちゃあっさり仲間になるじゃんこの子w

仲間になるのはいいけど、周りみんな初心者なんだから負けていても「遊びでやってるんじゃない」って怒ったらダメだぞ!

ちなみに新聞部のにゃー系女子中野綾香ちゃんもサラっと仲間になったのでこれで9人揃いました!野球ができるぞー!

ハチナイ4話にしてメンバー集結!公式サイトのキャラクターを見るとまだいそうですが、彼女達は控えか?

来週の5話では早速試合をする流れになりそうなので東雲ちゃんが怒鳴り散らさない事を祈りながら楽しみにしようと思います。

-2019年春アニメ
-

Copyright© トレニスター , 2019 All Rights Reserved.