ネタバレあり!ハッピーシュガーライフ12話最終回まで観た感想!動画配信は?

ネタバレあり!ハッピーシュガーライフ12話最終回まで観た感想!動画配信は?

2018年夏アニメ「ハッピーシュガーライフ」

2018年夏アニメとして放送されていたハッピーシュガーライフ。皆さん観ていましたか?

私は原作は読んでいませんでしたがタイトルとあらすじに惹かれ何となく観始めました。独特の世界観、ストーリー性にいつの間にかハマり最終回まで毎週の楽しみになっていました。

この記事では私がハッピーシュガーライフを最終回まで見ての感想をネタバレを含みながら簡単に書いていきます。

あらすじ

ハッピーシュガーライフは純愛サイコホラーというキャッチフレーズ通りのなかなか狂ったアニメでした。

主人公の松坂さとうが愛する少女、神戸しおとの生活を守るために殺人でも何でもするという内容です。

「さとう」は「しお」と出会う前までは愛というものが分からず複数の男を取っ替え引っ替えにするような女の子。

そんなさとうが愛した少女しおの過去は壮絶で2人の出会いは母親に捨てられたしおを保護した事でした。

しおの兄であるあさひがしおを探し出し当時の母の心境を伝え、さとうから取り戻そうとしますが最終的には・・・。

あらすじを書くのって難しいw

そして延々とダラダラ書いてしまいそうで・・・。詳しくはハッピーシュガーライフを見て下さい!笑

ネタバレあり!個人的な感想

ここからはハッピーシュガーライフを最終回まで見た個人的な私の感想を簡単に書きます。

まず私はハッピーシュガーライフのあらすじと1話冒頭のシーンを見て結末は予想できました

これに関してはアニメを全話見ていた人はほとんどそうだったと思います。

しおの同意の元とは言え軟禁するような形になっていたさとうとしおの生活。

さとうの見つけた愛(しお)を守る為に邪魔になる人間を次々に殺していくストーリーはその狂った愛情が引き込まれる要素になりました。

作中でさとうが感じた「苦い」という感情は違う人物にとっての「愛」だったのだと解釈しました。さとうの愛がしおを守る為に殺人でも放火でもする狂った愛の様に登場人物それぞれに違った愛の形があったんだと思います。

ただ登場人物はほぼ全員ヤバイ奴でしたねw

最終回では逃げきれなくなったさとうとしおが心中を計りますがしおだけが生き残る結末となりました。

ここが1話冒頭のシーンだったのですがしおが生きていたというのが予想外でした。しおを庇う様に落ちたのがさとうの最後の「愛」だったのでしょうか。

作中で完璧に振る舞うさとうが次第にあさひや友人の飛騨しょうこに追い込まれていく流れはかなり面白く、しおとの秘密を知ったしょうこを殺すシーンは衝撃的でさとうのヤンデレ感が全体を通して面白かったです。

ただ1話の最初のシーンであそこまで結末が読めてしまったのが個人的には少し残念でした。

最終回を見ていても「あ〜やっぱり屋上に行っちゃうんだ」と思いながら見ていましたし火事が起きている光景も「放火する」という事は1話から分かっていましたからね。

最後の病院でのしおの言葉や表情を見るに今後もあさひや母親と一緒に暮らすつもりはなくさとうの様な成長の仕方をする様な終わり方に感じました。

「彼女の愛は、甘くて痛い」

なるほど・・・。ティザービジュアルの「痛い」というのは他人を「痛めつける」だけではなく「自分の痛み」でもあったという事ですね。

ストーリーは怖い要素もありますがハッピーシュガーライフはさとうとしおがめちゃくちゃ可愛かった!

個人的にはしょうこちゃんも好きでした!あさひにキスするシーンでついニヤニヤw

三星君は最後まで気持ち悪い!

ハッピーシュガーライフ面白いアニメでした!

動画配信は?

ハッピーシュガーライフはAmazonPrimeVideoで動画が全話無料配信されています。

インターネットの動画配信サイトは現在AmazonPrimeVideo独占となっているので是非チェックして見てください。

コミックやBlu-rayも順次発売されるのでハッピーシュガーライフにハマった方はこちらも要チェックです。

最後は主人公の死というバッドエンドとなりましたがオススメできるアニメです!

各話毎の感想記事書いておけばよかったー!

12話分まとめて書くのはかなり難しかったので超簡単にしか書いていませんが内容はもっと濃いので安心して楽しんで下さい!

さとちゃん可愛い!