八月のシンデレラナイン(ハチナイ)1話感想。キャラかわいい!部活創設アニメはじまた!

アニメ「八月のシンデレラナイン」放送開始

アニメの影響力というのは凄まじく、けいおんならバンド、ゆるキャン△ならキャンプのようにブームの火付け役となる事も多くあります。そんなネクストブームを起こすかもしれないアニメ「八月のシンデレラナイン」が2019年春アニメとして放送開始されました。

八月のシンデレラナインは女子硬式野球部に所属する女子高生達のストーリーらしく、2017年にリリースされたスマホアプリのアニメ化らしいです。残念ながらアプリはやっていなかったのですが、面白そうなので今期視聴確定です。

野球経験ゼロ、知識皆無の私ですが1話を見た限りでは普通に面白そうでキャラも可愛い!これは続けて見たくなるような第1話だったと思います。

ハチナイ1話「プレイボール!」感想

ハチナイの愛称で呼ばれている八月のシンデレラナインですが、女子硬式野球部を題材としているってのが新しくていいですね。

1話「プレイボール!」冒頭でも語っていましたが、昔は野球もサッカーも男子のスポーツという認識が強かったですが、今はどちらも女子も活躍し、部活動としても浸透しているみたいです。

そんな女子硬式野球部を題材にしたハチナイ。これは野球未経験者が野球に挑戦したくなるような事になるのだろうか。ただ既に野球は国民的スポーツですし、人数も必要だしで敷居は高そう。それでも興味を持つ人は増えそうですね!

そして何よりアプリの方に人が多く動いて行きそうですね。私はスクフェスとガルパで忙しいからちょっとなぁ〜・・・(笑)

キャラが可愛いぞ!

八月のシンデレラナイン1話の内容は女子硬式野球部を新設しようとする1年生「有原翼」と親友の「河北智恵」、野球部に興味がある「野崎夕姫」と「宇喜多茜」が主な登場人物でしたが、みんなかわええ。

キャラの可愛さいいな。小動物系の茜ちゃんも可愛いし翼ちゃんの主人公感も良い。個人的には1話見ただけだと智恵ちゃんが一番可愛いかな〜。

ショート女子いいぞ!可愛い!

夕姫ちゃんも裏主人公感があるし可愛いしで良いな。バスケ部出身で隠れた野球センスが爆発するタイプかな?強肩シーンもあったし活躍していきそうですねぇ。

部活創設アニメは良作の予感

部活創設アニメは神アニメになりがちですから八月のシンデレラナインも期待しています。2話予告でいきなり練習に関して生徒会と揉めていそうな展開を見せていて、某アニメでも見たような展開ではありますが、ベタな展開ってのも悪くない。だからこそ面白いまである。

生徒会長と副会長っぽい人はあんまり絡んでこないのかな?ストッキング女子可愛くて良い感じなのに!前途多難が必須な部活創設系アニメですが、八月のシンデレラナインはどうなっていくんだろう。

公式サイトの登場人物を見るとまだまだ個性豊かなキャラがたくさん出てきそうですし、みんな可愛いからストーリーが進むに連れてキャラ達の登場も楽しみに毎週見て行こうと思います。