五等分の花嫁6話感想。1回だけだから!先っちょだけだから!

五等分の花嫁6話感想。1回だけだから!先っちょだけだから!

五等分の花嫁5話のおさらい

5つ子ちゃんの可愛い浴衣姿を堪能できた4話、5話。5話では花火大会を途中で抜け出した一花の女優の仕事が明らかになる一花の回でした。姉妹に秘密にしながら女優としての仕事を始めていた一花は風太郎のお陰で「笑顔」も自然なものになります。

風太郎鈍感なクソマジメキャラかと思いきやしっかり女を落とすポイントは抑えてて憎い奴だなチクショー!家庭教師としての勉強を教える仕事以外にも笑顔にさせる仕事も始めた風太郎。

一花のほっぺた引っ張るシーンは可愛過ぎました。そんな一花回でも三玖の可愛さを推してくるのはズルい!もう三玖の強さヤバ過ぎません?私の中では頭一つ抜けた三玖を他の4人が超えるのはなかなか難しいなぁ。

6話「積み上げたもの」感想 風太郎背水の陣

今週の五等分の花嫁のサブタイは「積み上げたもの」。五月の出番もかなり多く可愛さを堪能出来ました。あのあっかんべーは反則すぎる!

そんな五月と喧嘩ばかりの風太郎は中野家の父から「次の中間試験で一人でも赤点を取ったらクビ」という旨を告げられます。うわー、せっかくの美少女達の家に入れるチャンスを逃す訳には行かない。

給料もそうだけどもっとこの5つ子姉妹にセクハラしてからじゃないと辞める訳にはいかねーんだーーー!

一花も勉強会に参加!あとは五月と二乃

5話の一花回のお陰もあり四葉、三玖に続き一花も風太郎の勉強会に参加するようになりました。中間試験の姉妹赤点阻止の為にもなんとしてでも残りの二乃と五月も勉強させたい風太郎。

学校で二乃に話しかけた時の言葉あれって完全に・・・

1回だけでいいから!先っちょだけだから!

これです(笑)二乃ちゃんにあんな事やこんな事を教えてあげるシーンは何話ですか?←

そんな誤解される発言をして二乃にビンタされる風太郎。ご褒美かな?俺もビンタされてぇ〜。二乃は五月の真似して風太郎から赤点の件を聞き出すというスキルも発動。風太郎のバイト継続にとって二乃は強敵だなぁ。

五月は1話で風太郎に勉強を断られた事をいまだに根に持っていて意地を張り続けています。五月ちゃんのメガネ姿とかめちゃくちゃ可愛くて堪りません。風太郎とすぐに喧嘩になってしまう五月ですが、そんな二人の事を心配する一花は天使だしいいお姉ちゃんだ。

しっかり妹達の事を知っているし頼れる感が半端ない!6話で風太郎の頭なでなでに照れるシーンあったけど一花も風太郎に惚れてるのか〜。くぅ〜。

三玖強いわ。俺もベッドクンカクンカしたい!

7話で風太郎を急遽お泊まりさせる事を思いついた一花。GJすぎるだろ。という事で勉強会をしながら風太郎の好きな女の子特徴なんかも取り入れたりしながら楽しく勉強が進みます。

一花は三玖が風太郎を好きになっている事を知っているみたいでお節介を焼きながら2人をくっつけようとしてくれます。でも一花も風太郎好きになっちゃったらダメじゃんか!これはJKにありがちな「〇〇の恋応援するよ!」とか言いながら男取るタイプにありがちな流れ!やばいぞ〜

四葉のドキドキチェックとかもありどこまでラッキーな風太郎ですが寝床はなんと三玖の部屋、ベッド!うおおおおお!

三玖の匂いを今の内に堪能しまくろう!

しっかりクンカクンカした風太郎は更にラッキーな事に寝ぼけた三玖と一緒に寝るというイベントも発生!うおおおおおお!三玖さんのおっ◯い堪んねー!!!!

やっぱりこのアニメは三玖最強なのか?三玖を推しておけば問題ないのか!?

毎話三玖の最強シーン出てくれば他の姉妹に勝ち目ないじゃんか!五月もこれからもっと存在感出てきます?二乃ももっとデレて欲しいし「三玖最強」と思わせておきながらの他の姉妹の追い上げに期待しています。

後半の感想記事では「二乃最強だわ〜」とか言ってても怒らないで下さいね(笑)

という事で五等分の花嫁6話もめちゃくちゃ面白かったです!7話は三玖と朝を迎えてしまった風太郎がどんな事になるのかとても楽しみ!

それではまた来週〜♪