アニメ

五等分の花嫁12話感想。最終回トキメキ過ぎて光になった。

投稿日:2019年3月29日 更新日:

アイキャッチ引用元:五等分の花嫁

最終回12話感想。俺も結婚したい!

キャラがめちゃくちゃ可愛い点と、声優陣が豪華だった事から今期注目しつつ毎話感想記事を書いて来た「五等分の花嫁」が12話の最終回を迎えてしまいました。最終回を見終わった今、私の喪失感は凄まじいです。そして結婚したくなりました。相手いないけど。

ヒロインがもれなく全員可愛くて推しが最後の最後まで結局決まらない位みんな最高だった。途中までは三玖が強いなぁ〜って思っていましたが、12話まで観て、結局全員好きという事で落ち着きました(笑)

最終回はとにかくトキメキまくりました。ラブコメとして今期楽しませてくれた五等分の花嫁最終回の感想を書いていきます。

五月ちゃんの追い上げヤベぇ。

五等分の花嫁12話も林間学校の話の続きで、倉庫に閉じ込められた一件で一花と風太郎が風邪を引いて〜みたいな流れでした。風太郎がらいはから風邪を貰って一花に移したみたいな事も言ってましたが、この風邪が結果的にいい方向になったんですね。

一花の変装をしてスキーをしていた五月。遭難説が出て心配するみんなを差し置いて唯一五月の変装を見破った風太郎。呼び方で五月って気付くのめっちゃトキめいた!そしてリフトに乗りながら2人で話すシーンの五月ちゃんがとにかく可愛すぎた。フード取って「見つけた」はズルいだろー!

可愛かったけどよく分からなかった点が、一花との会話の流れで五月は風太郎に見つけて欲しかったって事なのか?「お父さんとは違う」みたいな話のくだりもイマイチ汲み取れなかったけど、これは原作を読め!or2期への伏線なのかな?

みたいな疑問も残りました。

風太郎に勉強教えて貰う時もだったけど顔真っ赤な五月ちゃんの破壊力凄まじい。五等分の花嫁12話で五月ちゃん株が急上昇しました。二乃もなんだかんだで風太郎の事めっちゃ心配してるし、やっぱりいい子なんだなぁ。

四葉は・・・ただ可愛い。(笑)

「お好きにどうぞ。負けないから」

風太郎を2人で好きになっちゃってちょっと気まずい関係になりそうだな〜と見ていた一花と三玖。キャンプファイヤーの件で2人ともモヤモヤしていた感じでしたが、11話で風太郎が言った「平等じゃなくて公平に行こうぜ」で三玖の心境も変わったんですね。

風太郎不参加になったキャンプファイヤーで2人で話し合うシーンめちゃくちゃ良かった。三玖の告白、「お好きにどうぞ。負けないから」は堪らねえなおい!抱き合うシーンも姉妹の関係性にジーンと来ました。

公平に風太郎を取り合って勝負するしかない!いやー、風太郎の立場だったら選べたもんじゃないぞこれ。一花も三玖もいい子だし五月も接近中だし、二乃と四葉も捨てがたい。う〜む。

結局四葉の気持ちだけが本当だったのかどうか個人的に解釈に悩む感じでした。ここも原作読めって事やろなぁ。

花嫁は結局誰だったんだろう。

五等分の花嫁12話で後半描かれていた風太郎の結婚式シーン。らいはちゃん大きくなっても可愛い!こんな可愛い妹と5つ子ハーレムなんてそんな勝ち組な事があっていいものか!憎たらしいぞ風太郎!

最終回で未来の花嫁が誰なのか、結局顔を見せずに濁して終わる感じなのかと思いきや、しっかり花嫁の顔も出していました。でも、5つ子ちゃん達の幼少期がそのまま大人になった感じで、結局誰なのか分からず。

五月かな〜と思ったけど、ここは敢えてハッキリさせないという事なんですね。

例のキャンプファイヤーの最後の瞬間は5人で5本指をそれぞれ繋いでいたから5人全員に可能性ありって事ですよね。でも「小指の赤い糸」的な流れから五月の可能性は〜とか思ってましたが結局どうなんだろう。

そしてちょっと前にフラグ立ってた5年前の写真が誰だったのかも結局回収されていませんでしたね。やっぱり金髪風太郎と一緒に写真に写っていた子が花嫁って事だったのかな。

この辺が気になって仕方ないので原作ポチる事にしました(笑)Twitterみてても原作の評価高いみたいだし個人的にめちゃくちゃ気になるので。でも最終的に誰なのかはハッキリせずに終わっちゃうのかな。

気になったのが結婚式場で寝ていた風太郎。林間学校でも風邪で寝ていたし、なんか夢の中の話し感があった気がする。結婚式のシーンは本当に未来のシーンだったのかな〜とか考えていました。夢オチみたいな感じではないですよね?

五等分の花嫁めっちゃくちゃ面白かった&可愛かった

原作未読勢の私が1話から12話まで見た感想としては、シナリオがめちゃくちゃ面白くてストーリーの進み方も良かったです。1クールでバタバタ進んだ感はありますが、高校時代の話からいきなり結婚で終わるっていうのはスッキリしていて好きでした。

ここにもっと高校生活や大学編〜みたいな絡み方をしてくるとちょっとダラけそうな印象を受けました。そして登場人物が必要最低限な所も良かったです。

名前有りでいっぱい人物が登場するくせに、大した見せ場もなく終わるアニメよりはずっと見易くでストーリーに集中できる点が個人的にとても好きです。そして5つ子姉妹が終始可愛くてトキメキが止まりませんでした。

私も気になっていましたが作画に関しては11話の神作画に全振りしてたって事で全然OKでしょ!(笑) 11話の一花と三玖の表情の作画演出ホント凄かったですよね。急に本気出してくるからビックリしましたよw

12話もリフトの五月の表情が好きだったなぁ。

総評としてはかなり面白くて、原作を買いたくなるような良いアニメでした。キャスト陣も豪華でデレセリフに胸キュンでしたし、素晴らしかったです。

原作読んだらまた考察とか感想記事を書くかもしれないので、またどこかで当サイトに出会ったら読んであげて下さい(笑)

「五等分の花嫁」制作陣、キャストの皆さんお疲れ様でした!ありがとうございました!

-アニメ
-,

Copyright© トレニスター , 2019 All Rights Reserved.