ETCが高騰!Coinbase上場期待上げは今後も続く?

ETCが高騰!Coinbase上場期待上げは今後も続く?

ETCが高騰中

2018年のGW以降再び下落の一途を辿り4月下旬の相場まで落ち込んできたビットコインをはじめとした仮装通貨界隈ですが、軒並み前日比マイナスや一桁前半が多い価格の中ETC(イーサリアムクラシック)が順調に値を伸ばしており6月21日には一時前日比15%を超える価格上昇が見られていました。

先日も全面安の相場の中で単独上げを見せていたETC。ここにきてETCが単独で価格上昇している理由はなんなのでしょうか。

Coinbaseの上場期待上げ

ETCが他銘柄の流れに反して急騰している理由として1番大きな要因がアメリアの大手仮想通貨取引所であるCoinbaseへの上場が予定されているという事でそのCoinbase上場予定上げとなっているようです。

最近ではなかなか取引所の上場となっても少し前のような爆上げはなかなかありませんがそれでもやはり好材料であるという事には変わりなく下げ相場への反発としては期待できる材料です。

ETCのCoinbaseへの上場はまだ予定という事で確実に上場という流れになれば更に価格の急騰が予想されます。

そして気になるのが上場後の売り逃げでどうなるのかどうかという事です。最近ではNEMのバイナンス上場の際の急騰からの急落が記憶に新しいですがやはり上場直後の売り浴びせは注意したいところですね。

NEMに関しては完全にハッカーへの売り場提供状態になってしまっていたのも大きな原因だと思いますが・・・。

イーサリアムの非証券化

ビットコイン、イーサリアムは先日の証券化の問題を無事クリアした事によって不安材料が一つ減った事も大きな要因になっているようです。

リップルなどまだ問題が解決していない通貨もありますが、証券化にならないように後押しが進むといいですね。

ビットコインは70万円を切った所で揉み合い、トレンド転換したようにも見えますが76万円を超えないとまだ下げが継続が強そうだなと思っています。