ドメスティックな彼女(ドメカノ)7話感想。「遠い手」は蜜の味。

アイキャッチ引用元:ドメスティックな彼女

ドメスティックな彼女6話のあらすじ

先週の6話では5話のももに続き葦原美雨ちゃんもヒロインに追加。この葦原美雨ちゃんが文芸部顧問の桐谷と何やら怪しい関係になっていそうな雰囲気ではありますが、恋愛経験も無いらしく、ももとは真逆で大人しい女の子。

美雨ちゃんの声がめちゃくちゃ良いんですわ。CV小原好美さん素晴らしいです。ドメスティックな彼女6話で登場した桐谷は夏生を文芸部に入部させ、美雨と夏生に「キスしてみなさい」と言って来たりかなり変な奴。

引用元:ドメスティックな彼女

お互いの初を捧げあった夏生と瑠衣の関係にも変化が見られ始め、夏生に対して「恋」の感情が自覚無しに芽生え始めている瑠衣。しかし夏生は瑠衣や陽菜とは「家族」として距離を置こうともしている様子。

そんな夏生に対し、瑠衣だけではなく陽菜までもが「ねぇ、今度の日曜二人でどっか行かない?」とデートに誘ってしまいます。陽菜さん遂に夏生を喰いに来たか?

そんなこんなでいよいよドメスティックな彼女の激しい展開が始まりを告げた第6話。今週の7話では果たしてどうなってしまうのか!

ドメカノ7話「付き合うって、こういうことだよ」感想 この姉妹ヤベーわ。

先週のドメスティックな彼女6話の終盤で夏生に対し、意味深なデートの誘い方をした陽菜。画面が揺れる表現だったり、萩原と別れてからの揺れ動く陽菜の感情がうまく表現されていたシーンでした。

2人で」と夏生を誘った陽菜は、いよいよ家族という事を忘れて若い男を喰い散らかすのかと思い、私はこの一週間を本当に楽しみに過ごしていました。そんな私の一週間のドキドキを詰め込んだ今週のドメカノ7話。なかなかフラグ通りに進まないのが最高に面白い。

「こう言ってたから多分こうなるだろう」という予想が次々裏切られるような展開だと思いました。マジで面白いです!そんな今週も楽しませて貰ったドメカノ7話の感想をネタバレ込みで書いていきます。

夏生と陽菜のデート、告白、心中

ドメスティックな彼女7話では早速6話の流れからの陽菜と夏生のデートシーンから始まります。陽菜の誘い方からしててっきり異性として意識しまくったデートになるかと思いきや、あくまで姉弟としての「遊び」みたいなエンジョイなノリでした。

そんな楽しいノリから一転、夏生が陽菜の不倫の話を引っ張り出し、萩原柊と陽菜の馴れ初めから付き合うに至った経緯を聴き出します。JKにありがちな陰口に傷ついた陽菜を救った萩原はいい奴だけど絶対許さない!

引用元:ドメスティックな彼女

いくら陽菜が成人してからの話とはいえ陽菜ちゃんを味わい尽くした罪は重いぞクソメガネ!まぁでもJKの陽菜に手を出さなかったのは偉い!JK陽菜ちゃん可愛い。

そんな萩原との過去を聞き、自らの好きだった思いも陽菜をヒロインにして書いた小説「遠い手」を手渡しながら伝える夏生。タイトルがまた切ねぇや。

絶対夏生の気持ち知りながらデート誘っただろと私は心の中でツッコミながら見ていましたが陽菜は今知った風な態度なんだよなぁ。そしてこのセリフ。

じゃあ、母さんにも藤井さんにも瑠衣にも内緒で付き合っちゃおっか。私たち。

はいキター!そう、こうなると思ってたんですよ。そしてキスしてホテル行って〜の、裸で「付き合うって、こういうことだよ」って陽菜が夏生に教えるサブタイ回収だと予想していたんです。

でも違いました!

正解は夏生の手を引き海に入り、家族&教師と生徒の関係で「付き合うって、こういうことだよ」というセリフ。まさに禁断の関係になってしまった今、2人が付き合うという事は心中を意味しているという事を陽菜が告げます。

確かに学校はこの際夏生が卒業するまで隠せばなんとかなるとして、家族は気まずいなんてレベルじゃないよな〜。リアルな世界での連れ子同士の恋愛ってどんな感じなんだろうか。ググってみると親の再婚による連れ子同士は結婚もOKらしいし家族次第って事みたい。でももし私がそんな立場だったら気まず過ぎて、まさに心中みたいに思いそう。

陽菜も夏生のキスがキッカケで男として意識しているのでしょうが、やはり世間的に殺される事になりえる恋愛に対して自分の気持ちを殺している状態なのでしょうか。切ないなぁ。でももうドメカノも7話よ!早く陽菜と夏生のえっちえちなシーンを!はよ!

瑠衣の胸ヤケの治し方はキス

瑠衣は夏生と陽菜の関係はあまり気にしていないようですが、ももや美雨の登場によって鼻の下伸ばしっぱなしの夏生に対してジャラシー全開で「胸ヤケ」しています。

瑠衣ちゃん夏生に興味無さそうにしてたのに、いざ女が近付いてきたら焦り出しちゃったのかな?めっちゃ可愛いなチクショー!

そんな瑠衣はいよいよ胸ヤケに我慢できなくなり夏生の部屋に突撃。夏生の手を握り、キスをしたいと告げます。まれいたその瑠衣の声堪んね〜。切なさと迷いがある感じの低い声がとても良いです。

そしていよいよ夏生と瑠衣のキスシーン。うおおおおおお!お互い慣れてない感じが堪んね〜。がっつり舌出してきてた陽菜ちゃんとは違い数度唇を重ねただけで信じられないくらい照れちゃう瑠衣ちゃん。可愛いいいいい!

引用元:ドメスティックな彼女

あたし、好きかもしれない。またこっそりキスするだけならいい?

自覚の無かった夏生への感情に気付いてしまった瑠衣ちゃん。次回のキス予約までしちゃってまぁ可愛い。陽菜は家族という関係にビビっているけど瑠衣は本能に忠実なんだなぁ。

それにしても夏生は瑠衣との初体験の時もそうだけど今回のキスも陽菜の言葉を否定したいからという理由でしていました。バカだお前は!

初体験の時も「そういうのは好きな人と」とか言いつつ陽菜に彼氏がいるって話を思い出してDT捨ててましたね。結局は全部陽菜の言動に左右されてるのね夏生くん。

もう瑠衣とキスしちゃったしお父さんお母さんに遠慮せず本能のまま動くべし!陽菜も仲間に入れて3○すべし←

陽菜ちゃんのオ○○ーシーンきたあああああああ!

ドメスティックな彼女7話では夏生と陽菜のえっちえちなシーンを期待していたのですが残念ながら無し!ですがそれ以上に興奮する陽菜姉のオ○○ーシーンが来てしまいました!!

テレビの前で口パッカーン開けてめっちゃアホ面で見てました自分w いやー陽菜ちゃんも若い女だねぇ〜。ちなみに過去にも書いていますが、当サイトでは露骨な性的表現は扱えないので伏せ字にしています。ご了承ください。

もうね、私はこの家族に言いたいんですよ。

セキュリティーガバガバすぎだろ!

と。瑠衣と夏生は一緒にお風呂入っちゃうし陽菜はドアちょい開けでお盛んな雌になっちゃうしでもうガバガバよ。実家でオ○○ーする時はしっかり準備を整え、誰にも気付かれない万全な体制の基で行うようにと義務教育で教えるべきだ。

それにしても陽菜姉エッッッッッッ!

引用元:ドメスティックな彼女

陽菜の顔の紅潮と吐息、タオルケット(?)越しでも見える手の位置えっっっっっろ!やばいですわ・・・。一週間待ってた甲斐がありました。最高です。

日笠さん、あなた最強です。これが人妻の実力だあああああああ!

そして夏生が見た事のない雌の顔をして自分の欲を満たす陽菜の口から漏れる

柊・・・さん・・・

ああああああああああ!

ここで夏生の名前が出て来ず萩原の名前が出てくるのめちゃくちゃ興奮するんですけど!おいおい、陽菜ちゃんお前ヤベーよ!でも過去に付き合ってた人をオカズにするのって普通ですよね?・・・ね?

挿入歌も日笠陽子の「儚いキスで終わらせて」という事で大人の色気がやばすぎた。歌詞が完全に萩原の事だし陽菜は萩原に未練たらたらって事か?あのクソメガネまた出てくるのか?ざけんなー!

いやー今週のドメスティックな彼女7話はこのシーンに全て持ってかれてあんまり内容入って来ませんでしたw アマゾンプライムでオ○○ーシーンリピートしながらこの記事書いています。

ドメスティックな彼女はアマゾンプライムビデオで独占配信なので初登録の人は無料で30日間は陽菜のオ○○ーシーンが見れますよ?

夏生が陽菜をヒロインにして書いた「遠い手」。その遠い手は萩原の事を考えながら・・・

陽菜は結局何がしたいんだ?立場や家族の関係を無視できるなら夏生と付き合いたいのか?それとも萩原を忘れられなくてヨリを戻したいのか?そんなこんなしている内に瑠衣もがっつり夏生狙いに来ちゃったしもうめちゃくちゃだよ・・・。

それにしても瑠衣と陽菜が本気出しちゃったらせっかくのももと美雨ちゃん空気になっちゃわないか心配だ。夏生には上手いこと4人を喰い散らかして欲しいです。

ドメスティックな彼女8話予告「大人じゃなくていいです」

陽菜の超えっちえちシーンを堪能したドメカノ7話最高でしたね。そして来週の8話のサブタイが「大人じゃなくていいです」。

これは陽菜が自分の立場を忘れて本能のまま動き出すって事かな?とか思いつつ毎話意外なサブタイ回収になっているので8話でもどんなサブタイ回収のセリフになるのか楽しみです。

それにしても今週のドメカノ7話は内容が濃すぎてめちゃくちゃ長くなってしまいました。拙い文でしたがここまで読んで下さった方ありがとうございました。

また来週もよろしくお願い致します。