仮想通貨ADAの国内取引所上場の噂!ビットフライヤー、DMM説の真相は?

仮想通貨ADAの国内取引所上場の噂!ビットフライヤー、DMM説の真相は?

ADA国内取引所上場の噂が広まる

2018年暴騰の期待をしている人もと思われる仮想通貨のADA(エイダコイン)ですが2018年に国内取引所への上場の噂が出ているようですね。私も以前から耳にしていた噂ではあったのですが、噂だと上場時期は2018年4月という事でこのタイミングでブログに書いてみます。4月23日現在はまだ上場はしていませんが残り6日で上場する事はあるのでしょうか。

噂の出所は不明

仮想通貨ADAの国内取引所上場の噂ですが私はTwitterと取引所のチャット欄で書いていた人を見て知りました。

もちろん買い煽りの嘘情報も多いので一般ユーザーの情報を全て鵜呑みにするような事はしませんがLiskがビットフライヤーに上場した時もネット上でこんな感じの嘘っぽい情報も見ましたし、もしかしたら現実になる情報なのかもと思い調べ始めました。

スポンサーリンク

上場先はビットフライヤーかDMM?

国内取引所への上場が噂されている仮想通貨ADAですがどうやらビットフライヤーかDMMビットコインへの上場という声が見られていました。

もし本当にどちらかに上場したら知名度も上がりますし、手軽に買えるようになりますね。ビットフライヤーは最近Liskが上場していますし、今後も取り使うアルトコインが増えてくれるとユーザーも伸びていきそうですね。

DMMも同様に今後取り扱い通貨を増やしていってくれればますます国内での仮想通貨の新規参入が増えそうです。

ADAの上場は噂にすぎませんが今後も仮想通貨界隈は拡大して行くと思うのでまだ取引所を開設していない方はこれを機に登録だけでもしておきましょう。

個人的にオススメのビットフライヤーの登録はこちらから!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

上場後は4月?価格は?

冒頭にも述べましたが私が見た情報によるとADAの国内取引所への上場は2018年4月と噂されているようです。“年内上場”とか“夏頃上場”なんて言われると信憑性に欠けますが4月と月を限定している所を見ると情報元は何か自信があるソースでもあるのかなと勘ぐってしまいます。

しかしこの記事を書いている2018年4月23日現在ではまだ上場の発表は無いので残り数日で発表という事になるのでしょうか。

上場後は暴騰?

もし噂が本当でADAが国内取引所に上場となればやはり価格の暴騰はあるのではないでしょうか。

最近では2018年1月31日にビットフライヤーにLiskが上場し、約60%の暴騰がありました。1月下旬といえばNEMの流出事件なども重なり市場は全体的に暴落中でした。しかしそんな悲観的な相場の中でも取引所上場のニュースで暴騰していた事を考えると4月現在の上げ相場では更なる価格上昇率が見込まれると思います。

4月23日現在の価格は約30円ですがこれが伸びて行く事に期待したいと思います。

スポンサーリンク

真相は不明

今回書いているADAの国内取引所上場の噂ですがあくまで噂なのであまり信じすぎない方が良いと思います。ビットフライヤーにLiskが上場した時もLiskではなくNEMというデマ情報も出回っていましたし、やはり誰かも分からないネットの情報は信じない方が賢明です。

しかし仮にデマ情報だったとしても期待する人が多ければ価格は上昇するでしょうし上で売り抜ける事もできるのでそこは個人で上手くやりましょう!

私的にはADAはもう買うには遅いかなと思っていますが2018年は上場の噂を抜きにしても暴騰が期待されている通貨のようなので今後価格が落ちる事があれば購入を検討してみようかと思います。

投資は自己責任で行いましょう。