コインチェックに追加される通貨は何?ADA、MONA、TRONなど噂が広まる

コインチェックに追加される通貨は何?ADA、MONA、TRONなど噂が広まる

コインチェック再開で新規通貨が追加

2018年6月の営業完全再開を目指している仮想通貨取引所のコインチェック。マネックスの子会社になった事で今後の動きに期待が高まっていますが新たに取締役になったマネックスの松本社長はコインチェックの再開後に新しく取り扱い通貨を増やす方針を示しています。

これは新聞社のインタビューで松本氏が答えた事なのでコインチェックに新しく何らかの通貨が追加される事は確実なのでしょう。

6月18日で匿名通貨を含むDASH、XMR、REP、ZECの4通貨が取り扱い停止となる事から入れ替わりで何の通貨が追加されるのか注目が高まっています。



スポンサーリンク

ネット上で追加される通貨の噂が広まる

まだコインチェックの公式からはどの通貨が新しく追加されるかは発表されていませんがネット上では追加される通貨の予想が広まっています。

もちろんネット上の噂でデマ情報も多いので鵜呑みにはせず冷静に判断したいものです。様々な予想している人を見て多かった通貨をいくつか紹介します。

ADA

ADAを予想している声はかなり多かった印象があります。時価総額も高いですし日本での人気も高いですからね。以前から国内取引所への上場の噂はありましたがもしかしたらコインチェックが先陣を切ってADAを取り扱う可能性もあるかもしれません。

ADAは期待している通貨なのでコインチェックに上場したら更に注目を浴びそうですね!

MONA COIN

こちらも予想している人が多かったですね。国内取引所ではbitFlyerやZaif、bitbankで既に取り扱っておりコインチェックに上場する可能性も高そうだなと感じました。

他の国内取引所で扱っている通貨を採用する事で他取引所からユーザーの流入も見込めますし取引量も増えるでしょう。個人的にはMONAは有力だと思っています。

TRON

TRON(TRX)も期待している人が多いようです。TRONも時価総額が高いですし日本でも人気の高いコインです。まだ国内取引所への上場は無いですし、もしコインチェックに上場したらこちらも爆上げしそうですね。

私もほんの少しだけ保有していますが長い目で見て将来は楽しみにしている通貨です。



スポンサーリンク

他にもNEOやNOAHなどを予想している人もいました。マネックスグループは仮想通貨交換業を通じて世界的に経営を広げて行きたいビジョンがあるようなので、日本人だけじゃない世界を視野に入れた通貨をどんどん採用するかもしれません。

マネックスの子会社となったコインチェックがどんな通貨に目を付けているのかとても楽しみにしています。

追加通貨は爆上げ期待

コインチェックが新たに通貨を追加するという事で追加される通貨は恐らく一時的にでも急騰が期待できるのではないでしょうか。

国内取引所への上場といえばbitFlyerにLISKが上場した時も暴騰していた事が記憶に新しいです。しかし公式に発表される前に上がっていた所を見るとやはり関係者から漏れた情報を掴んで一部の人は買っていたのでしょうね。

コインチェックへの上場通貨も恐らく公式から発表される直前に急騰が予想されます。そう考えるとチャートから離れる事が出来ませんね。

今回挙げた通貨ですがあくまでTwitterなどを見て多かった声を挙げただけなので外れるものだと思ってください(笑)

6月は現在の冷えた相場を変えてくれる月になるのかとても楽しみな月になりそうです。