コインチェックが匿名通貨の停止発表。モネロ、DASHなど4通貨の今後は?

コインチェックが匿名通貨の停止発表。モネロ、DASHなど4通貨の今後は?

コインチェックで匿名通貨の取り扱い停止

2018年1月のNEM流出以降、今だに一部のサービスしか再開できていないコインチェックですがこれまで取り扱っていた匿名通貨4種の取り扱いを6月18日で停止する事を発表しました。

マネックスグループに買収され子会社として金融庁からの仮想通貨交換業者として認可され営業再開を目指していました。コインチェックが匿名通貨の取り扱いを停止するに至る背景にはどんな理由があったのでしょうか。

モネロ、ダッシュ、Zキャッシュ、オーガーが停止

6月18日をもってコインチェックの取り扱いが停止になる仮想通貨ですがMonero、Zcash、DASH、Augurの4通貨になります。

オーガー以外の3通貨はどれも匿名性が高い事で知られる通貨であり、国内取引所で取り扱っているのはコインチェックだけでした。

コインチェックの魅力の一つにこのようなアルトコインも国内取引所で購入できるという点がありましたがこの度取り扱いが停止となってしまいます。

金融庁からの指示か

コインチェックが匿名通貨の取り扱いを停止する背景には今後金融庁から仮想通貨交換業の認可を得る為でしょう。匿名通貨は匿名性が高く利用者のプライバシー保護に強いですが逆にその匿名性からマネーロンダリング(資金洗浄)に悪用されるという点も懸念されていました。

今後仮想通貨の実用に向け法整備が進むに連れやはり資金洗浄に活用されかねない通貨は国内取引所で取り扱いさせないはずです。

コインチェックはNEM流出事件という仮想通貨史上最大の被害額を出した事件を起こしているので金融庁もそこは厳しく見ているのでしょう。

しかしオーガーも停止になるというのは匿名通貨ではないのでちょっと謎です。

停止通貨は日本円で換金

6月18日にモネロやダッシュが取り扱い停止になる訳ですがコインチェックではこの4通貨の保有者へ日本円に換金して口座に反映するようです。4通貨とも既に凍結は解除されているので送金、売却は可能になっていますので良いタイミングで利確するなどしないと勝手に日本円で返される事になるようです。

先日匿名通貨が急騰していましたがそこが良い利確タイミングだったのかもしれません。最近ではAugurは乱高下しながら上昇していると思います。

ビットコインを始め主要アルトが下がり始めても影響を受けず1人勝ちしているAugurを見ると買っておけばよかったな〜と思います(笑)

取引停止の報道がされても暴落していない所を見るとAugurの強さが分かります。通貨としての性能も高いので取引が停止になっても今後海外取引所で買う人が増えるかもしれません。