コインチェック6月中営業再開なるか?

コインチェック6月中営業再開なるか?

コインチェックの再開は結局いつ?

バブル状態で始まった2018年の仮想通貨。そんなバブルも長くは続かず冷え込んだ相場が続いていますがコインチェックNEM流出事件から早くも4ヶ月程経ち世間の意識はコインチェック再開へ向き始めているのではないでしょうか。

コインチェックは大手証券会社のマネックスに買収され子会社化しています。現在日本国内では仮想通貨交換業者として金融庁から認可される事が必要となっており、これまでみなし業者として経営して来たコンチェックもまずは金融庁から認可される事が再開に向けての前提課題となります。

マネックスが4月コインチェックを買収した際に会見を開き、その時マネックスの松本社長が「2 ヶ月後の6月を目処に再開予定」という趣旨の発言をしていました。もう5月も下旬、6月が目前に迫っていますがコインチェックは6月に営業再開となるのでしょうか。



スポンサーリンク

6月の再開予定は実現するのか

マネックスの松本社長が再開予定時期の目処として掲げた2018年6月。NEM流出事件後から凍結されていたアルトコインの売却、送金は順次再開されて来ましたが今だにビットコイン以外の通貨は購入出来ません。

NEMの巨額な被害額を補填し、尚も黒字を出しているコインチェック。経営難を囁かれ倒産の噂も広がってしまった時期がありましたがその噂も払拭されました。

そしてマネックス松本社長によると6月中の再開に向けて順調に進んでいるという事です。

金融庁の認可次第?

コインチェックが完全再開となる条件としてあとは仮想通貨交換業の認可さえおりれば再開となるのではないでしょうか。

コインチェックはNEM流出事件以来金融庁の職員の監視の元再開に向けて準備していると報道されています。業務改善命令は出されていますが業務停止には至っておらず金融庁としても莫大なユーザー数を誇るコインチェックを潰しに掛かる事はないのでしょう。

国にとっても貴重な税収源ですしね。ただ仮想通貨に関する事件が多く金融庁の審査も厳しくなっているらしいのでそう簡単にコインチェチェックも再開させる訳にいかないのでしょう。

金融庁からの認可がいつまで掛かるか分からない状況にも関わらず松本社長が6月を目処と言ったのはある程度金融庁と話が進んでいたのかもしれません。そう考えると6月の営業再開は期待できそうですね。



スポンサーリンク

個人的な再開予想、6月18日前後

マネックス松本社長が再開目処として発言した6月ですがあくまで個人的な予想なのですが6月18日説があるのではないでしょうか。

というのも以前記事にも書いたのですがコインチェックでは匿名通貨を含む4つの仮装通貨が取り扱い廃止になります。
コインチェックが匿名通貨の停止発表。モネロ、DASHなど4通貨の今後は?

XMR,REP,DASH,ZECが廃止になる訳ですが廃止日が6月18日と発表されています。6月18日時点での保有者には日本円に強制利確して返されるので保有者が送金したり自分のタイミングで利確できるように余裕を持った発表となったのでしょうが、再開目処の6月と被っている事もあり個人的には再開と同時に廃止されるのかな〜なんて思いました。

恐らく匿名通貨の廃止に至った経緯も金融庁からの指示なのではないでしょうか。マネーロンダリング(資金洗浄)に使われる事が懸念されている匿名通貨は国内市場の透明性を上げる為に廃止となるのではないかと思いました。

なので再開は匿名通貨廃止→金融庁から認可→営業再開の流れが自然だと思うのですがいかがでしょう?完全な予想なので当てにしないで下さいね!(笑)

4月中旬の高騰から再び下落して来た相場ですがコインチェック再開で少しは盛り返せればいいなと思っています。SBIVCとは時期をズラしてくるのではないかと思っているのでやはり6月の再開説が濃厚ですかね。

楽しみに待ちたいと思います!

仮想通貨取引所の登録はこちらからも!
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で