BTS原爆Tシャツ爆売れで再販決定!日本人の注文が〇〇

BTS原爆Tシャツ爆売れで再販決定!日本人の注文が〇〇

BTS防弾少年団の原爆Tシャツが再販決定らしい

ここ数日ネット上の話題を独占し尽くしているBTS原爆少年団ですが、そんな彼らを日本の多くの人が知る事になったきっかけ「原爆Tシャツ」が売れまくりでメーカーが再販を決定しているらしいです。

BTSのファンがメンバーを擁護する声をあげる中、ネット上の多くの人や著名人も原爆投下を描いたデザインのTシャツを着ていた彼らへ憤りを示しています。ここまで炎上すればデザイン会社や販売元は更なる火種を生まぬ様に生産、販売の中止をするかと思いきや逆に売れ行きが良すぎてTシャツを再販する旨を示しているそうです。

騒動の発端となった防弾少年団のメンバー「ジミン」が着ていたこのTシャツ。右上に原爆投下で出来るきのこ雲、左下にはバンザイする多くの人々の姿もプリントされているこのTシャツ。

世界的アーティストが着る商品はどれも注目を集めファッションのトレンドとなりますが、原爆を肯定しているかの様なデザインのこのTシャツは流行っていいものとは思えません。

そんな原爆Tシャツの再販を決定したと報じたのはフジテレビの「直撃LIVEグッディ!」。渦中の原爆Tシャツのデザイン会社へ直接取材しています。そこで従業員から「再販決定」の発言を受けています。


デザイン会社の原爆Tシャツ作成意図

番組では取材を受けたデザイン元の従業員に原爆Tシャツ制作の意図を問うも社長不在の為ノーコメント。しかし別番組の取材時にこの会社の社長はこの様に話しています。

「歴史的な事実を表現したかったんです。そのために写真を使っただけで、悪い意図があったわけではありません」

歴史的な事実・・・。悪い意図があった訳ではないとしていますが果たしてTシャツにする必要があったのかは疑問です。

今回の騒動で一番ハッピーになったのはこの会社だったんでしょうね。まさに炎上商法ってやつですね。

BTS原爆Tシャツのブランドと価格は?

ちなみに原爆Tシャツは韓国の「ourhistory」というブランドから販売されています。価格は日本円で約4900円。まぁまぁな価格しますね!店舗のサイトで通販も出来る様なのですが、ネットで調べると「海外発送には対応していなかった」と言っている人もいました。

この原爆Tシャツは現在は削除されていますが一時ヤフオクへも出品されていたらしく25000円を超える価格になっていたそうです。


日本人からの注文も殺到?

グッディ!の取材ではブランドの従業員が「日本からの注文も多い」と話していたそうです。って事は海外発送も出来る感じなのかな。

日本でもBTSの人気は絶大なのでファンが注文しているのかもしれませんが、さすがに原爆Tシャツを着て外を出歩く様な行為はトラブル回避の為にも避けた方がいいでしょう。

BTS防弾少年団は原爆Tシャツに次いでナチス関係の炎上も起こしているので本人達に本当に悪意がないのなら世界中から見られている事を自覚して身の振り方に気を付ける事が大事ですね。