蓄膿症になった話

蓄膿症になった話

蓄膿症が悪化した

2018年1月某日、なんとなく喉の違和感があり「風邪ひいたかな」なんて思っていると次の日には咳と鼻水が止まらなくなりました。完全に風邪をひいてしまった訳ですがいつもの風邪と違うのはこの後でした。

喉の違和感から2日程経った日、眉間の奥に何とも言えない違和感と目に何か入っているような嫌な感じになりました。目を擦っても擦っても良くならずその日は寝たのですが咳がどんどん酷くなって何度も起きながら朝を迎えました。

その朝で驚きの事態が発生していたのです。なんと目が開かないのです。自分でも驚いたのですがすぐに目ヤニで開かなくなったのだとわかりました。(汚い話ですみません)
というのも前の晩の目の違和感は目ヤニがゴロゴロしている気がしていたからです。昔から慢性鼻炎だった私は以前にもこの症状になった事があり蓄膿症になったなと思っていたのですが目が開かなくなるほど酷くなったのは初めてでした。

起きて顔を洗い目を開けると両目とも充血していて常に涙目のような状態でした。ネットで調べると風邪から蓄膿症に発展する事は珍しくないらしく症状も一致していたので風邪と蓄膿症のダブルパンチを食らう事になってしまったのです。風邪の症状に目の奥がすごく気持ち悪いんですよね。例えるならプールの水が鼻から入ってそのまま出てこなくなった状態が長続きしている感じです。

チクナインを買ってみた

あいにく仕事の都合で病院には行けず近所の薬局でチクナインを買いました。

CMもやっていた蓄膿症の薬ですがとりあえず蓄膿症をなんとかしたくて飲む事に。漢方薬という事で確かに苦い・・・。でもこの苦さが効きそう。良薬口に苦しなんてことわざもありますしね。

7日分で2000円程でした。飲み始めて2日までは効果が分からなかったのですが3日目には目の奥の違和感や涙目は治っていました。しかし咳は治らず時間を見つけて病院へ行くと風邪の診断を受け薬で無事に治りました。

蓄膿症って癖になるって言いますし花粉症の季節で常に鼻水が出ている状態なのでまた蓄膿症に悪化しない事を願って生活しています。
3日くらいで症状がだいぶ落ち着いたのでもし病院に行く時間がないという方は薬局で売っているのでとりあえず買って使ってみると緩和されるかもしれません。

花粉症同様に慢性化するのでかなりタチが悪い蓄膿症ですが風邪予防や花粉症対策をして出来るだけ症状が出ないように心掛けたいと思います。
みなさんも気を付けて生活して下さい!
私もまたなっても大丈夫なようにチクナインを一応残しておいています。