ゴキブリ対策はブラックキャップがオススメ!

ゴキブリ対策はブラックキャップがオススメ!

ゴキブリ対策をしよう

こんにちは!気温が高くなってきて暖房もいらない様な暖かさになってきました。長い冬を越えようやく暖かくなってくると嬉しいですが、反面見たくも無い虫を見る機会も多くなると思います。

特に好きな人はほぼ皆無だと思われる程嫌われているのがゴキブリ!何故あんなにも気持ち悪いのでしょうか。そして出会いたくないですが家の中で奴らに出会った時は絶叫してしまいます。

そんなゴキブリ対策としてネット上では様々なグッズなどが紹介されていますが、今回はかつてゴキブリ屋敷に住んでいた私がオススメするブラックキャップを紹介します。

毒餌“ブラックキャップ”最強説

約2年間ゴキブリハウスに住んでいた私ですがゴキブリ対策として購入したブラックキャップは効果絶大でした。全盛期は2日連続でゴキブリと対面してしまい半泣きになった私は友人が勧めていたブラックキャップを買いに薬局へ走りました。

体験した事がある人は分かると思うのですが一人暮らしで夜にゴキブリが出ると本当に辛いです(笑)
さすがに2日連続で出られると精神的にキツかったので殲滅する必要があると感じた訳であります。誰かが言ってましたが1匹いると100匹いるなんて聞いた事がありますし。家の中で100匹のゴキブリを見たらきっと私はショック死しますw

その100匹のゴキブリを退治する為に効果的と言われているのがブラックキャップなどの毒餌です。ゴキジェットなどの殺虫剤は目の前にいるゴキブリとは戦えますが潜んでいるまだ会っていない奴の対策にはなりません。しかしブラックキャップは毒入りの餌を食べさせ、食べたゴキブリはもちろんそのゴキブリの糞などを介してどんどん毒が広がり、仲間も駆除できるという優れモノ!

即効性あり?

私の場合は2日連続でゴキブリにあったその日にブラックキャップを設置し、次の日から全く出なくなりました。効果に差はあるでしょうが効きすぎて怖いくらいでした。

何よりも見えない所で勝手に駆除されていると思うと嬉しいです。そして反面、減ったという事は設置したブラックキャップを食べに台所に来ていたのかと考えると背筋が凍ります(笑)それでも見なくなって嬉しかったですが。

聞いた話によるとブラックキャップの隣でゴキブリがひっくり返っていたという話も聞いた事がありますし、食べてすぐに効果がある場合もあるみたいです。

お手頃価格で経済的

私が効果絶大と感じたブラックキャップですが薬局などで600円程で購入できました。説明書によると交換の目安は半年程の様です。春から秋にかけて使用し、あまりゴキブリの出ない冬は使用しなくてもいいと考えると1年に掛かるコストは600円程なので全然苦になりません。

ペットのいる家庭の方は置き場所など気をつけた方がいいですね。ブラックキャップ+緊急時のゴキジェットを備え付けておけばとりあえず一人でも戦う事はできると思います。

 

あとゴキブリ対策として引っ越してすぐの家具を置いてない状態でバルサンを炊くのが効果的らしいです。私も前のゴキブリ屋敷から今の家に引っ越した時にバルサンを焚き、引っ越してから今までの約3年一回も出ていないので効果があるようです。

あとは生ゴミの処理や部屋を片付ける事など日常でゴキブリの発生を防ぐように心がける事も大切だと思います。